北の自転車乗り

北国の自転車乗りのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11月の走行距離

記録し忘れていた・・・


全然走ってないけど・・・


総走行距離:390.98km


内訳
実走:226km
ローラー台:164.98km






1月頭から11月末までの走行距離は8249.25km




スポンサーサイト
  1. 2011/11/30(水) 22:58:53|
  2. 月次レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バローロ アウダチェ

先日の話ではあるがあるワインを一本いただいた。

アウダチェ

バローロ アウダチェの2004年。


ピエモンテ州の言わずと知れた高級ワインの産地。


そのワインを頂き物で堪能できるとは・・・ありがたい!!


開けてすぐに飲んだ感じとしては、
とても美味しいがもう少し待った方が香りが良くなりそうという感じ。


ゆっくり時間をかけて楽しむ。


このワインに使われているネッビオーロというブドウは長期熟成に向いているらしい。


2004年のバローロは出来が良かったようなので、
今よりもう少し先が飲み頃なんだろうか??


とりあえずは抜染して気長に待つ。


小一時間ほどして飲んでみると、
開けた時に物足りなかった香りがブワッと広がるようになっていた。


つくづくワインは飲むタイミングが大切なんだと思った。


味の云々については相変わらずわからないのでスルー・・・







2004年といえば、
ダミアーノ・クネゴが初めてジロを制した年だ。


今はなきサエコチームでシモーニのアシストを勤めるはずだったクネゴが、
若さ溢れるパワーでステージ4勝を挙げ、
若干22歳にして総合優勝までかっさらっていった。


激怒したシモーニとはこの後袂を分かつことになるが、
これは一つの世代交代劇だったんだろう。


若くしてジロを制したクネゴはその後のグランツールでの大活躍を当然期待され毎年のように優勝候補に名前を連ねた。


その後グランツールで総合優勝することは現時点ではまだないけれど・・・


むしろ現在のクネゴのスタイルはむしろワンデーレーサー。


そのワンデーレースでも近年パッとしないことが多い。
勝負所で脱落していく姿がよく見られるようになった。


このアウダチェが飲み頃を迎えるのが何年先かわからないが、
その頃クネゴもまたさらに円熟味を増した選手になっているのだろうか??


それとも・・・













飲み過ぎて翌日頭が痛かった一本。












  1. 2011/11/14(月) 19:52:44|
  2. イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フレーム

来年、新機材を導入予定。

RXRS ULTEAM

TIMEのRXRS ULTEAM Black Label Di2仕様。


とりあえずはフレームのみで、
Di2に手を出すのは少し先になりそうだが・・・


今のところ納期については来年の5月とかそれくらいになるとか??


すぐに必要なわけでもないので気長に待とう。


非常に楽しみな機材だ。







  1. 2011/11/09(水) 01:49:36|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Sub-LT W1

あまりに強烈な睡魔に負け、
夕食後に小一時間ほど寝てしまった。


このままトレーニングも休みでいいや・・・


なんて思ってもいたが、
むくりと起きてトレーニングの準備。


今日のメニューはパワー・トレーニング・バイブルのSub-LT W1。


内容としては、

15分アップ

5分LT走

5分レスト

10分Sub-LT

5分レスト

10分Sub-LT

15分ダウン

といった感じ。





____________________


5分LT走:248w、167bpm、92rpm

Sub-LT1本目:221w、167bpm、89rpm
Sub-LT2本目:220w、171bpm、89rpm


アップ終了後のLT走。


この前L4のトレーニングをした時は5分がギリギリだった強度だが、
今日同様の強度で5分ではあるがやってみると前回よりも少し余裕があった。


やろうと思えばそのまま10分いけるような感じ。


Sub-LTレベルに関してももう少し時間を延ばせたと思うが、
あまり急激にやり過ぎてもアレなので10分で・・・


トレーニング状況としては、
一昨年の冬から本格的に(といっても、それなりに・・・)取り組んでいるが、
今のところ順調に力がついてきていることを実感している。


去年、今年と順当に結果を伸ばしてきたように思うが、
この冬のトレーニングが1つの壁になるだろうな・・・と感じている。


というのも来年のヒルクラはいよいよエキスパートクラス。
これまでのようにはいかないレベルに片脚を突っ込んだ感じ。


その中でどれだけ戦っていけるかが来年の課題だ。


やるべき事は変わらないが、
それを体現する舞台が遥かに厳しいレベルになるだろう。


パワトレ2年目。
苦しい冬になりそうだ・・・


嫌いじゃないけどね・・・そういうの!!






  1. 2011/11/09(水) 01:37:22|
  2. ローラー台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Sub-LT

土曜日曜とたいして乗れず。


といっても、やはりローラー台で実走ではないのだが・・・


そして今日もまたローラー台。
ローラー台愛好家になってしまいそうだ。


今日のメニューはSub-LT。
いわゆるSST(スウィート・スポット・トレーニング)というやつ。


10分を3セットやった。






___________________


1本目:10分、221w、159bpm、88rpm
2本目:10分、220w、164bpm、88rpm
3本目:10分、220w、164bpm、88rpm


始めた時は15分を2セットくらいで考えていたんだが、
このところの練習不足で妙にしんどかったため10分に・・・


2セットで終わろうと思った自分には何とか克った!!


今はケツ筋が張っている・・・


悪くない。





  1. 2011/11/07(月) 23:43:05|
  2. ローラー台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LT-W1

今日はパワー・トレーニング・バイブルで紹介されているメニューを実施。


LT-W1

15分アップ

3分高ケイデンス、1分レスト×3

10分FTPの80~90%で回す

10分LT走、5分レスト×2

15分レスト


というのが本来のメニュー。


ところが、いざやってみると10分のLT走が5分しかもたず・・・


5分しかもたなかったので4セットやろうと思うも3セットしかもたず。


なかなかどころか、かなりきつい・・・


この強度をこなせるようにならないと・・・





  1. 2011/11/03(木) 23:25:23|
  2. ローラー台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月の走行距離

全然外を走らなくなってしまった。


室内だと1時間くらいでパッとトレーニング出来てしまうから・・・


10月の走行距離は・・・


総走行距離:427.09km


内訳
実走:34.88km
ローラー台:392.21km


10月の実走って、
菅生のレース本番だけだったことに気付いて愕然とした(笑)


実走してないとは思っていたがまさかこれほどまでとは・・・


そして9月と10月合わせても940km弱。
菅生を乗り切れてホント良かった・・・






  1. 2011/11/01(火) 21:09:06|
  2. 月次レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Ciclista1200

Author:Ciclista1200
北国の自転車乗りによる主に自転車関係のブログです。

最新記事

最新コメント

カウンター

カテゴリ

自転車 (107)
レース・イベント (36)
機材 (34)
徒然 (37)
自転車トレーニング (695)
実走 (374)
ローラー台 (256)
備忘録 (5)
記録集 (1)
月次レポート (52)
年次レポート (4)
その他 (3)
その他のトレーニング (79)
筋トレ (66)
ラン (3)
スイム (10)
日常 (17)
スタバマグ・コレクション (5)
ワイン (23)
ボルドー (9)
ブルゴーニュ (3)
フランス(その他) (4)
イタリア (4)
スペイン (1)
オーストラリア (1)
日本 (1)
未分類 (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。