北の自転車乗り

北国の自転車乗りのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5月の走行距離

5月は最後の最後で急激にやる気をなくし3日まるまるサボってしまった。


5月の走行距離は、
総走行距離:1251.49km


内訳
実走:1176.08km
ローラー台:75.41km





5月全体のデータとしては、

Total Time・・・・46.47(1.49)
Total Distance・・1251.49km(40.37km) 
TSS ・・・・・・・2876.3(92.78)
Kilojoules・・・・27887kj(899.58kj)

※括弧内は1日平均値




3日サボらなかったら1400kmいけたかな??
なくした時間は戻らないので6月からまた頑張っていこう。







スポンサーサイト
  1. 2012/05/31(木) 20:56:07|
  2. 月次レポート
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

やる気なし

なんかいろいろとやる気がなくなった。


岩木山とかも正直どうでもいい感じ。









  1. 2012/05/29(火) 23:51:23|
  2. 徒然
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

2部練で検証

昨日の山トレが第1山岳でリタイアだったので、
リベンジのつもりで単独山トレに出かける。


朝は昨夜のお酒がかなり効いていて朝練の時間には起きれず、
8時スタートの練習にようやく起きてモソモソ動き出す。


微妙に頭が痛いがとりあえず出発。
まずは軍馬平を目指す。


途中コンビニでカロリーメイトとウィダーインを購入。
あとは家から持ってきた羊羹3切れが補給食。


軍馬平までの平坦路もスピードが上がらない。
昨日の集団走行の時も35kph前後で付き位置なのにきつかった。


今日に至っては30kphで辛くなってくる。


それにどうもギアと感覚的な力加減と速度が一致しない。
その上、出力もかなり低い。


一体どうしてしまったのだろうと思いながら軍馬平を上る。


何が原因なのかは薄々気付いてはいたのだが・・・





____________________


軍馬平:8.03km、26m10s、250W、163bpm、78rpm、18.4kph


今日はちょうどいいギアから一枚重めにして上る。


上り初めてすぐ、前方にSKYジャージのローディー発見。
チームのT中さんだった。


一声掛けて追い抜く。


それにしてもやはりしんどい。


昨日と同様、
中間の4km地点辺りで既に辛い。


その辺りで今度は3名ほどのローディーを追い抜く。
今日は天気がいいので走っている人が多いようだ。


頂上に着く頃には脚が大分きつかった。


そのまま休憩せずに下りに突入。
下り終わって羊羹を一切れ食べながら滝ノ沢方面を目指す。


温川までのジワジワとした上りが大分辛かった。


平坦なところを走っていても30kphに満たないし、
上りでは20kphを切ったりもしていた・・・


温川の駐車帯に着く頃には大分疲労が・・・
ここでコーラ1本と羊羹1切れ。


とても焼山に下って傘松まで上がれる状態ではないと判断。
とりあえず滝ノ沢峠まで行って引き返そうと・・・





____________________


滝ノ沢峠:5.00km、19m30s、222W、154bpm、65rpm、15.4kph


あまりにもひどい数字だった。
ダメにも程がある・・・


滝ノ沢峠の売店には昨年度で閉店の旨が・・・
貴重な補給ポイントだったのだが・・・


滝ノ沢峠から折り返して、
軍馬平の裏から平川方面へ抜ける道に入る。


ダメすぎるのでここは計測せず。


下りの途中にある渾神の清水で給水。


後は惰性で家に戻る。






実走のデータ

Time・・・・・03:55
Distance・・・96.44km
TSS ・・・・・197
Kilojoule ・・2049kj
IF・・・・・・0.71

AvePw:145W NormPw:186W MaxPw:416W
AveHR:134bpm
AveSpd:24.6kph
AveCad:77
Elevation:1330m






走りながらなぜ走れないのか考える。
調子が悪いにしても2日連続でこの有様はおかしい。


プレスフィットBBのベアリングがおかしくなったのも昨日今日の話しではないし・・・


そうなると考えられるのはスピードプレイのペダル。
このペダルにしたことでスタックハイトが1.5mm下がったこと。


これはもう一度タイムに変えてみて検証しなければ。
それで変わらなかったら私が弱ったということになる・・・


家に帰ってからいろいろと所用をこなし、
夕方にスピードプレイからタイムに付け替えて再スタート。


走り出してすぐにわかった。


これだ・・・


出力と速度がリンクする。
そして普通に200W以上で巡行出来てる。


どうもスピードプレイは私には使いこなせなかったようだ。
きっちり回せていないんだろう。


テストついでに昨日と今日で3本目の軍馬平に・・・






____________________


軍馬平①:4.12km、11m39s、258W、165bpm、86rpm、21.2kph
軍馬平②:3.90km、13m22s、263W、161bpm、80rpm、17.5kph


上ってはみたものの脚が売り切れだったので中間で休憩を入れる。
ちょうど中間地点にある幸山商店なる店の自販機でコーラを補給。


ここで帰ろうかと思ったがせっかくだからゆっくりでも最後まで。


これで今日の獲得標高は2000m弱。
その最後としてはまぁこんなもんという数字か。


下ってからない脚を回してなんとか帰ったという感じ。


ペダルのスタックハイト1.5mmで恐ろしく変わることを実感した2日間。
クランクが2.5mm刻みなのを考えると変わって当たり前だな・・・






実走のデータ

Time・・・・・02:02
Distance・・・54.02km
TSS ・・・・・121
Kilojoule ・・1187kj
IF・・・・・・0.77

AvePw:162W NormPw:202W MaxPw:877W
AveHR:132bpm
AveSpd:27.8kph
AveCad:84
Elevation:594m









  1. 2012/05/27(日) 22:04:31|
  2. 実走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダメな日

朝練回避で8時から山トレ。


出発直前にスピードプレイのクリートを少し前に出す。
これが大失敗。


軍馬平の上り口まで集団走行。
この時点で今日は妙にきつかった。


上り始めからエースのペースについて行くも、
中間の4km地点ほどで辛くなり千切れる。


どうも今日はダメな日なようだ。


千切れるまでは平均で290W強、
千切れてからは平均で230W強・・・


筋肉が緩んでいるようで脚が掛からなかった今日の上り。


私は所用のため軍馬平を越えたところで離脱して虹の湖経由で帰宅。
皆さんはそのまま御鼻部山~傘松峠コース


明日、御鼻部山~傘松峠コースを単独リベンジしよう。


帰り道は恐ろしく脚が掛からず・・・
ゆったりサイクリングで帰宅。





RXRSのBBのセラミックベアリングがお亡くなりな模様・・・








実走のデータ

Time・・・・・02:25
Distance・・・64.09km
TSS ・・・・・137
Kilojoule ・・1302kj
IF・・・・・・0.76

AvePw:150W NormPw:198W MaxPw:610W
AveHR:131bpm
AveSpd:26.5kph
AveCad:83
Elevation:603m







  1. 2012/05/26(土) 16:53:08|
  2. 実走
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

碇ヶ関

今日は15時から時間がとれたのでいつもより早めの出撃。


当初の予定では軍馬平を上ろうと思っていたが、
走り出してみて脚の調子がよろしくないので急遽変更。


大鰐から裏道を通って碇ヶ関まで向かうM田さんなコース。


それと今日はこちらのテストも兼ねて・・・

スピードプレイ

スピンドルは50mm


スピードプレイ専用シューズではないので、
3穴用のアダプターを噛ませなければならない。

スピードプレイ

そのアダプターが片方で19gほど・・・
使ってみて良かったら専用シューズに切り替えたいところ。

スピードプレイ

クリートはとりあえず仮付けしておいて後ほど調整しよう。

スピードプレイ

見た目的にはビミョーなペダル。
タイムの方が見た目にはかっこいいな・・・


走り出してみると慣れてないのでなかなかクリートがはめられない。


それとペダル軸とシューズまでの距離が、
タイムは13mm
スピードプレイは11.5mm(専用シューズなら8.5mm)と微妙に変わる。


今日走ってみた感じではそれほど違和感はなく、
特にサドル高も変えなくてもいいかなという感じ。


専用シューズになればそうもいかないが・・・


距離が近くなったことで何か変わったかといえば、
現時点ではまだよくわからない。


微妙にダイレクト感が増したような気がするような、しないような・・・
まだ振り幅や位置が煮詰まっていないので何とも・・・


ただ、Qファクターが狭まったのはいい感じ。


コースの方に話を戻して・・・


大鰐から川沿いを山手に入っていくようなコースで緩やかにではあるが上り続けるようなレイアウト。
車通りがほとんど無く景色もキレイで走っていて気持ちがいい。


途中、ヘビを何度か目撃。
普段走るコースではなかなか見掛けない。


最後に10%くらいの上りがちょっとあって、
そこから3km弱下ると碇ヶ関の道の駅。


足湯のところでコーラ休憩して同じ道を引き返す。


帰りは線路を渡ったところから頂上まで計測。





____________________


2.64km、7m13s、295W、163bpm、88rpm、21.9kph


勾配はほぼ一定で4~5%ほど。
非常に走りやすい上り。


上っている時のペダリングはいい感じだった。


ただ、このくらいの距離とタイムであれば300Wは超えていきたいところ・・・


このくらいの上りが10kmくらい続くと最高のコースなんだが現実的にそういうコースって近場にあまりない。
知らないだけかもしれないが・・・


石川まで戻ったところで気まぐれにお茶の水という湧き水ポイントを目指してみる。
弘南の石川駅から農道に入り山の方にどんどん入っていく。


時折ある標識を頼りに尾開林道なる道に入る。
まさに林道といった道で一応舗装されていると言う程度。


そしてなかなかの激坂。


1kmもなかったと思うが、
悪路な上に10%以上の勾配がずっと続く道。

お茶の水

汗だくになってお茶の水に到着。
冷たい水で生き返る。


下にあった大雑把な地図ではこのまま桂清水という湧き水ポイントに回りこめるはずだったのだが、
この先は完全なるオフロードだったので断念。

お茶の水

上ってきたこんな道をゆっくり下っていく。


ここからは義塾高校裏を通ってダラダラと帰宅。
次回は別ルートで桂清水を捜す度に出かけよう。








ミッシングリンク・ユーザーの強い味方。

グランジ

これがあると外すのホント楽♪







実走のデータ

Time・・・・・02:27
Distance・・・60.23km
TSS ・・・・・141
Kilojoule ・・1335kj
IF・・・・・・0.76

AvePw:151W NormPw:199W MaxPw:659W
AveHR:132bpm
AveSpd:24.5kph
AveCad:81
Elevation:673m









  1. 2012/05/24(木) 20:57:36|
  2. 実走
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

2日振り

先週土曜の山トレの後遺症で筋肉が大分疲労していたので日曜日は回復走をしたが、
その後も微妙な感じが続いていたので月曜・火曜と完全オフ。


月曜・火曜は異常なまでに眠気に襲われていたのでかなり疲れていたんだろう。


今日はとりあえず神社方面を目指して16時にスタート。


2日完全に休んだので今日のトレーニングは若干不安だったが、
走り出してみると筋肉は大分回復していて、
心肺の方も思ったほどしんどくはなかった。


2日休んだ分少し負荷を入れたかったので神社を越えて運動公園まで走る。


やはり高い心拍域になると少しきつい感じがするが、
走っているうちに慣れるレベルでもある。


身体が乗ってきたところで臀筋やハムを意識して踏むように意識。


運動公園で折り返して神社でコーラ休憩。


そこから国吉に出てビーチ西目屋を目指す。
国吉からビーチまではTT気味に踏み込む練習。


いろいろな筋肉が上手く連動してくれるフォームを探りながら走る。


ビーチから折り返して旧道の方をゆったり走る。


その後は堰根橋から如来瀬に向かう道に入り、
さらに走ったことのない農道に入り込んでみる。


1kmほどきつめの勾配を上ってリンゴ畑の中を走っていくと広めの通りに出た。
アップルロードかな??たぶん・・・


そこを横切ってさらに行くと宮地の坂の途中に出てきた。


いつも同じ道しか走らないから、
たまに違う道に入っていくと新しい発見があって面白い。


後はゆったりと帰宅。






昨日、十和田湖ヒルクライムにエントリーメールを送った。


もしかしたらチームのイベントと重なるかもしれないが、
レース強度で走る経験を少しでも増やすためにヒルクライムを選択。


目標タイムは40分。
体重にもよるけど計算上は不可じゃない。







実走のデータ

Time・・・・・01:56
Distance・・・53.38km
TSS ・・・・・129
Kilojoule ・・1141kj
IF・・・・・・0.82

AvePw:163W NormPw:214W MaxPw:550W
AveHR:141bpm
AveSpd:27.4kph
AveCad:85
Elevation:548m









  1. 2012/05/23(水) 20:11:31|
  2. 実走
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

回復走

今日は朝練寝坊のため欠席。
よって夕方から回復走がてら西目屋まで走る。


25kphほどでゆっくりまったり景色を楽しみながら走る。
普段トレーニングとして走っている時には感じないことがいろいろ感じられる。


リンゴの花が咲いていてとてもキレイだったり、
何人ものサイクリストとすれ違ったり。


暗門の方まで行ってたのかな??


いつものビーチ西目屋でコーラ休憩。


帰りもゆったりと。


ゆったり走りながら見回すと道路にはゴミがたくさん落ちている。
今度回復走がてらゴミ拾いでもしようかな・・・


自分が走るコースくらい自分でキレイにしたいな・・・
なんて思った今日の回復走。






実走のデータ

Time・・・・・01:22
Distance・・・32.40km
TSS ・・・・・27
Kilojoule ・・512kj
IF・・・・・・0.45

AvePw:104W NormPw:117W MaxPw:269W
AveHR:109bpm
AveSpd:23.7kph
AveCad:80
Elevation:157m










  1. 2012/05/20(日) 22:08:37|
  2. 実走
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

朝練&山岳トレーニング

昨日でとりあえず仕事が一段落。
それなりにお酒を飲んだが朝練の時間になんとか目覚める。


行くか止めるか迷いつつも、
行くだけ行ってゆっくり走ろうと・・・


眠いのと酒が残っているのとで少ししんどい。


朝練は6名ほど来ていたが、うち3名は別コースで長い距離を走るということで、
T田さん、T橋さん、私の3名で神社へ向かう。


宮地では計測し忘れたが、
大体270W位で走っていたと思う。


ほどよいペースで朝練からショップに戻り、
コンビニでおにぎり2つとエナジードリンクを補給。


朝食を食べてこなかったのでこれが朝ご飯の代わり。


ここで本日の山岳トレーニングのメンバーと合流。
メンバーは部長、S藤さん、S森さん、軍曹、私、そして途中までT橋さん。


朝練で走っていたのでつきいちで軍馬平まで行く・・・





____________________


軍馬平:8.00km、23m13s、294W、177bpm、86rpm、20.7kph


序盤はS森さんがアウターでグイグイ上っていた。
それに追従する形で上っていく。


勾配がきつくなり始める辺りで先頭に出て、後はひたすら頑張る。


平均で294Wも出ていたが、
PTの校正が狂っていたのだろうか??


平均出力は高いが、
タイム的には前回の方が20秒ほど速かった。


ここから一気に下り次の山を目指す。
下りの途中でアクシデントが発生したようだが、
大事に至らなくて良かった。


しばらくダラダラとしたアップダウンを繰り返し、
休憩地点の温川の駐車帯に到着。


トイレなどを済ませて次なる滝ノ沢峠へ・・・





____________________


滝ノ沢峠:4.97km、15m42s、289W、178bpm、84rpm、19.0kph


計測開始ポイントは温川山荘を越えて少し行ったところの標識。


ここは序盤から飛ばし気味で入る。
この時の加速感は非常に気持ちが良かった。


中間の勾配がきつい区間で少しタレかかるも、
なんとか踏みとどまる形で峠に到着。


ジュース買おうとしたら店がやっていなかった。
温川で買えば良かった・・・


次は前半最後の山場、御鼻部山。





____________________


御鼻部山:5.14km、16m58s、266W、176bpm、79rpm、18.2kph


ここもどこから計測して良いのか迷う区間。
とりあえずアップダウンをいくつかこなした後の2つ目の反対車線側標識(この次わかるか??)


前半戦の最後は見事にタレていた・・・
軍馬平と滝ノ沢峠で飛ばしたツケがやってきた。


ケイデンスが80を下回ると一気に重くなると感じた。
それなりに加速して行くには最低でも80は欲しい。


途中シッティングの最中にハムが半攣りの状態に陥った。
もう一刺激でいつでも攣れる状態。


ダンシングでごまかしながらなんとか走る。


御鼻部山からは焼山方面まで一気に下る。


新緑の美しさに見入り、
山菜採りの行動の恐怖に怯えながら下る。


ここの下りは最高に気持ちが良い。


焼山で八戸から自走で来たプチ軍曹と合流して昼食。
場所は定番のノース・ヴィレッジ。


土曜日で混雑している店内に汗臭い漢6人で押し掛ける。
栄養をしっかり補給したかったのでピザではなく米を食べる。


昼食後からが本当の地獄。
傘松峠までの長い上りが待ち構えている。


軍曹の提案で蔦温泉を通らずに迂回する激坂ルートを選択。





____________________


激坂迂回ルート:1.58km、8m38s、285W、177bpm、58rpm、10.9kph


ここの激坂は辛い。
私は軽量級ではないので激坂が苦手&嫌いだ。


ここではS藤さんとプチ軍曹が先行。
プチ軍曹はここまで上っていないのでフレッシュだ。


10分も掛かっていないのだが体感的にはもっと長く感じた。


激坂を終えると牧場に出る。
そこから本来のルートに合流する地点を目指すが、
ここもまたダラダラと上るのである・・・


ここでもそれなりにダメージを受けた。


次に計測したのは合流したところから谷地温泉まで。





____________________


合流地点~谷地:2.58km、8m32s、269W、175bpm、86rpm、18.1kph


この区間は昼食のエネルギーにより一時的に頑張れた区間。
昨年は軍馬平をこのくらいの出力で上っていたから、
それに比べれば良くなったと思う。


でもしんどい・・・


そして最後の難関、谷地~傘松峠に入る。




____________________


谷地~傘松峠:4.93km、18m09s、251W、174bpm、78rpm、16.3kph


のっけからきついが猿倉からが地獄だった。
出力も251Wと激減。


水流れてるし、
脚回らないし、
プチ軍曹行っちゃうし・・・の三重苦。


もうすぐ今日の上りが終わる。
ただそれだけを考えて走った。


傘松峠を越えたら酸ヶ湯温泉まで行って休憩。
この区間は路駐がひどかった。


この区間で本日2度目のアクシデント発生。
こちらも大事には至らず・・・大事なところは出かけていたけれど・・・


朝練の30kmが地味に効いていて絞りかす状態だったが、
そこからは下ってどうにかこうにかショップへ帰還。


帰りの平坦もしんどいというどうにもならない状態の私・・・


今日は皆さんありがとうございました。






実走のデータ

Time・・・・・06:10
Distance・・・164.13km
TSS ・・・・・449
Kilojoule ・・4026kj
IF・・・・・・0.85

AvePw:181W NormPw:223W MaxPw:750W
AveHR:147bpm
AveSpd:26.7kph
AveCad:84
Elevation:2536m








  1. 2012/05/19(土) 20:38:54|
  2. 実走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

BAR FLY

先日、軍曹のブログで発見したアイテム。
その名も「BAR FLY」


最初海外通販になるのかと思ったが、
探してみたら国内でも取り扱っているところがあった。


http://shop.gpsstore.jp/barfly-edge-mount.html


GarminのEdge500/800用のマウント。
正直値段は馬鹿げている・・・


ただ、ステムに取り付けているとなかなか見難い。


パワトレをしているとついついメーターをチラ見してしまうので、
見やすい位置に取り付けられたら見やすい&安全度も高まるのに・・・と思っていた。


このBAR FLYが無いと、

BAR FLY

あると、

BAR FLY

見やすい位置に移動した上にステムのペイントが見えてスッキリ。


たったこれだけの距離でも、
メーターを見る際の視界は大きく異なる。


ちなみに、

BAR FLY

BAR FLY

重さは11g増量なり。


これを付けて今日は16時半に出撃。


とりあえずビーチ西目屋を目指し、
そのまま引き返すか大秋に上るかは西目屋で決めようと・・・


走り出すと昨日のトレーニングの効果でハムと臀筋が鈍い筋肉痛。
あと少し内転筋も・・・


気になるレベルではないが、
筋肉を解すような感じでゆっくりと走る。


割と出力は出ているので調子は悪くないようだ。
ビーチ西目屋に着いた頃にはやる気が出てきた。


ということで今シーズン初の大秋コース。
参考タイムを取るために計測。


まずは役場前看板~上りきったところまで。





____________________


大秋:1.64km、6m22s、306W、173bpm、64rpm、15.5kph


役場の看板を過ぎて100mちょっと行くと勾配がググッときつくなる。
そのきつくなるところからダンシング。


今日はいい感じでダンシング出来ていて、
どこまででも行けるような感じがしたので頂上まで1.5km程オールダンシング。


最後は200mくらいはさすがにきつかった。


上りきった所のアスファルトの色が変わるポイントで計測終了。


まぁ、シッティングで頑張ったら6分は切るだろうという感じのタイム。





上ってちょっと行ったところにある自販機でコーラ休憩。
何か微妙にぬるかった・・・


そこからちょっとアップダウンがあって、
次は総合運動場横の上りで計測。


計測ポイントは上り始めの黄色い標識~上りきったところの道路標識まで。





____________________


総合運動場横:1.82km、6m38s、324W、174bpm、67rpm、16.4kph


今日は重めのギアで筋肉に負荷を掛けることを意識。
よってケイデンスは70にも満たない低めの数値。


その割りにいいペースでグイグイ上って行けた。
速度的にも勾配を考えると悪くはない。


2周続けての軍馬平が効いてきているのか、
上れるようになってきている感じがする。


春先の実走したての頃のような重さが無くなってきた。





上りきってから神社方面へ下る。
調子を確認するため&明日は休む予定なので最後の追い込みに宮地で計測。





____________________


宮地:2.50km、5m58s、327W、173bpm、84rpm、25.0kph


ここでも少し重めのギアでグイッと行く。
今日は気持ち追い風気味のようだ。


中間の平坦区間できっちり30kphに乗せ、板金屋前で34kph・・・


これはタイムが出ると思い、
ラストの急勾配をダンシングで越えてさらに加速。


ギリギリ6分切り達成。


満足したので帰る。
途中でデカビタ飲んだらやたらと美味かった。






実走のデータ

Time・・・・・01:47
Distance・・・48.01km
TSS ・・・・・132
Kilojoule ・・1,056kj
IF・・・・・・0.86

AvePw:163W NormPw:225W MaxPw:745W
AveHR:139bpm
AveSpd:26.7kph
AveCad:80
Elevation:619m








  1. 2012/05/14(月) 20:04:16|
  2. 実走
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

朝練&軍馬平

本日は今週1番の追い込みをするべく朝練に参加。


5時半過ぎに家を出て、
あまりの寒さにショップ周辺をゆっくり走って身体を温める。


6時ちょっと前にショップに着くと総勢30名くらい??の大人数。


コースはまでの西目屋往復。


岩木山神社に向かうコースよりも負荷が掛かる距離が長く、
往路は微かにだが上っていくコースなので辛い。


川沿いまでゆっくり走り、
湯口の交差点辺りで計測を開始しつつペースを・・・なんて考えていたら、
川沿いに出てすぐのところでバレーノさんが加速。


この動きでゆっくり走る集団と高速トレイン集団に分裂。


湯口交差点で信号に引っかかり再スタート。
ここでラップボタン押し忘れる・・・


横からスルスルとTTポジションでK池さんが抜け出していく。


その後について行くも、
TTポジションの後はドラフティング効果無し。


2番手で走っていても300Wとかだった・・・向かい風だし・・・


しばらくK池さんの後で走り、K池さんが下がるとともに先頭に出るも、
ずっと先頭を走っているのとほとんど変わらない感じだったのですぐに限界が訪れる。


しばらく走った所でボーラがアタック、それに軍曹が追従。
軍曹がペースを上げるとついて行けず。


とりあえず無理に追わずにペースを保って追いかける。
この辺りでK池さんは再び独走していたような・・・


ボーラには追いつけたがTTポジションのK池さんは遥か先に・・・
もうこの辺はきつくてあまり憶えていない。


最後の直線でS森さんが飛び出した後で脚を溜めて、
ゴール直前に差し込んで終了。


2踏み分くらいしか残っていなかった。


しばらく休憩した後、
今度は追い風に乗って45kphペースで巡行。


この列車はかなり速かった。
それでも往路のK池さんの番手に比べれば大分マシだったが。


と、速いペースでショップに到着。
朝練前にゆったりペースでアップしていたにも関わらず、
ここまでのアベは32kphくらいになっていた。






ここからは第2部。
先週に続き再び軍馬平へ。


メンバーはエース、K池さん、部長、バレーノさん、Kちゃん、S森さん、軍曹、プチ軍曹、Gaiantな方、私の10名。


軍馬平の上り口まではゆっくり目のペースで先頭を交代しながら走る。





____________________


軍馬平:8.0km、22m55s、273W、179bpm、90rpm、21.0kph


前回上げすぎた反省もあって上り始めは集団内で走る。


上ってちょっと行ったところで見知らぬサイクリストが車とトラブっていたようだが、
一瞬のことだったのでスルーしてしまった。


後で軍曹は呼び止められていたようだ。
どうも事故っていたみたい・・・


集団はいいペースで上っている。


集団はずっとエースが牽いていて、
ついているのはプチ軍曹、部長、K池さん、バレーノさん、私。


中間の4km地点まではこのメンバーがいたように思う。


後半の勾配がきつくなるポイントに入る直前に軽く下る。
ここで脚が一気に重くなる感じがして凄く嫌だ。


勾配がきつい区間はほぼずっと34-25に入りっぱなし。
ケイデンスは90くらい。


逆に心肺に負荷が掛かり過ぎて効率が悪いんだろうか??
でも一度心拍数が上がりきってしまうともうギアを重くできない。


残り2kmくらいの地点でK池さんがスルスルとペースアップ。


K池さんのペースアップはほんとスルスルという感じ。


無理にグイっと言っているような感ではなく、
フォームも乱れず流れるように加速して少しずつ離れていく。


このペースアップには誰も反応出来ず。
全員がジワジワと遅れていった。


なんとか差を詰めようと最後の力を振り絞る。
残り2kmなのでだいたい8分くらいだ。


とはいえもとより限界ギリギリで走っているので、
特段振り絞れる力もないわけで・・・


なんとか差を保つくらいが精一杯。


K池さんを追ううちに後続が少し離れたのでそちらにも追いつかれないようにただただ走る。


結局K池さんに近付けないまま頂上に到着。


タイムは22m55s
自己ベストを更新するタイムだった。


出力的にはまだまだだけど・・・
280Wには乗せたいところだ。


休憩しながら後続を待ち、
皆が揃ったところで各自の予定に合わせて頂上にて自由解散という奇妙な流れ(笑)


私は仕事のため部長、プチ軍曹と来た道を引き返して帰宅。


下りは気持ちよくコーナーリング出来て楽しかった。


今日は朝練往路、軍馬平とかなり追い込んで走ることが出来ました。
皆さんありがとうございました。


岩木山まで頑張って逝きましょう♪







実走のデータ

Time・・・・・03:02
Distance・・・92.38km
TSS ・・・・・234
Kilojoule ・・2,039kj
IF・・・・・・0.88

AvePw:186W NormPw:230W MaxPw:810W
AveHR:153bpm
AveSpd:30.9kph
AveCad:91
Elevation:721m









  1. 2012/05/13(日) 21:34:55|
  2. 実走
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

Ciclista1200

Author:Ciclista1200
北国の自転車乗りによる主に自転車関係のブログです。

最新記事

最新コメント

カウンター

カテゴリ

自転車 (107)
レース・イベント (36)
機材 (34)
徒然 (37)
自転車トレーニング (695)
実走 (374)
ローラー台 (256)
備忘録 (5)
記録集 (1)
月次レポート (52)
年次レポート (4)
その他 (3)
その他のトレーニング (79)
筋トレ (66)
ラン (3)
スイム (10)
日常 (17)
スタバマグ・コレクション (5)
ワイン (23)
ボルドー (9)
ブルゴーニュ (3)
フランス(その他) (4)
イタリア (4)
スペイン (1)
オーストラリア (1)
日本 (1)
未分類 (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。