北の自転車乗り

北国の自転車乗りのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月の走行距離

6月は岩木山HCがあってあまり距離が伸びず・・・
というか全く伸びず。


6月の走行距離は、
総走行距離:881.00km


内訳
実走:778.81km
ローラー台:102.19km





6月全体のデータとしては、

Total Time・・・・32.32(1.08)
Total Distance・・881.00km(29.37km) 
TSS ・・・・・・・1951.50(65.05)
Kilojoules・・・・15304.00kj(510.13kj)

※括弧内は1日平均値







スポンサーサイト
  1. 2012/06/30(土) 20:51:17|
  2. 月次レポート
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

回復走

今日は18時スタートで1時間弱走る。


西目屋まで行く時間もないので途中で如来瀬方面に折り返して、
川沿いをひたすら走って20km程ゆったりと・・・


来週の日曜日は夏油HC
そして再来週が十和田湖HC


積み上げる程の時間もないので現状維持程度に・・・








  1. 2012/06/30(土) 20:28:10|
  2. 実走
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

TT走

今日はビーチ西目屋までの往復走。


川沿いまではゆっくり走り、
湯口の交差点から計測を開始してTT走をする。


ちなみに久しぶりにRXRSのクランクをノーマルに戻した。






____________________


TT走:10.97km、18m39s、274W、170bpm、104rpm、35.2kph


脹ら脛がまだ少し痛むのでそんなに重いギアを回せない。
よって軽いギアでクルクルクルクル・・・


途中信号に1回引っかかったが、
それ以外は快調に飛ばす。


ヒルクラの教訓を生かして、
上りで負荷が掛かるところは頑張り過ぎず、
平坦路で頑張ることであまりタレないように・・・


ビーチ西目屋まで走って274W
久しぶりに力を入れて走った感じ。


ビーチ西目屋でコーラ休憩を取り、
そこから昨日開通したばかりの目屋渓大橋を見に行く。

TT走

逆光ですが・・・


TT走

この橋から眺める岩木山もまた素晴らしい。


いい環境で走ってるな~と感じた。


復路はきつすぎず緩すぎず・・・そんなペース。







実走のデータ

Time・・・・・01:08
Distance・・・36.79km
TSS ・・・・・89
Kilojoule ・・850kj
IF・・・・・・0.89

AvePw:206W NormPw:233W MaxPw:523W
AveHR:153bpm
AveSpd:32.1kph
AveCad:98
Elevation:193m








  1. 2012/06/27(水) 23:34:23|
  2. 実走
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

久渡寺まで

昨日は夜にローラー台でリカバリー走的に1時間。
そして今日は実走を・・・


ところが岩木山で激しく攣った部分、
特に右の脹ら脛の痛みが引かない。


臀筋と左脚は大分マシになったが・・・


後半攣った状態で走っていたのでそれなりに損傷しているのだろう。


ということでリハビリ程度に走り出す。


時間もそんなにないので久しぶりに久渡寺まで。
往復14km、40分弱の短時間練習。


久渡寺の前の上りだけ様子見で負荷を掛けて終了。


これから平日も水曜日は強度を上げた練習をしたい。
呼びかけたら誰か参加するだろうか??







実走のデータ

Time・・・・・00:37
Distance・・・14.80km
TSS ・・・・・26
Kilojoule ・・275kj
IF・・・・・・0.65

AvePw:123W NormPw:171W MaxPw:355W
AveHR:124bpm
AveSpd:23.9kph
AveCad:85
Elevation:171m








  1. 2012/06/26(火) 20:38:35|
  2. 実走
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

岩木山HC 2012

やっちまったぜ!


昨日のブログでやってやるぜ!!宣言をしたものの、
もの凄く撃沈した今回の岩木山。


朝6時頃に会場入りし受付時間まで来るまで過ごす。

今回はいつもと違うところに車を停めたが、
トイレも近くいい場所だった。


6時半に受付を済ませ、車に戻って珈琲タイム。


それにしても今日は冷える。


コーヒーを飲んだ後は荷物を預けローラー台でウォームアップ。
身体を温めるように脚を回す。


一通りアップしてスタート地点に移動。
雨がぱらついている。


スタートする頃には身体が冷えていた。


雨の中レースが開始される。


ビギナースタート地点までは集団走行。
雨ということもあってかペースはそれほど速くない。


ただ前の自転車が跳ね上げる泥水で視界が悪い。
落車は嫌なので集団の前の方に上がる。


この時点では調子は良かったように思う。


ビギナースタート地点を越えてスカイラインに向けて右折。
滑らないように慎重に曲がる。


ここからがダメな展開の始まりだった・・・


料金所までの上りで有力選手がどんどん上がっていくのが見えた。
私もそれにつられてオーバーペース気味に走っていた。


上りの最中のことはきつすぎてあまりよく憶えていないのだが、
上がりすぎた心拍のためにペースが下がっていた。


30番のコーナーに来る頃には腹痛が始まり、
脚攣りの兆候が出てきた。


何だか2年前初めて岩木山に出た時と同じような展開だ。
とにかく前にいる選手との距離を保ちながら耐える時間が長かった。


50mほど前に部長が見える。


50番コーナーに来た頃だったかもっと前だったか・・・
左脚のふくらはぎと内転筋が攣り始める。


もう踏めなくなった。


もう踏めなかったのでチームの皆さんが応援して下さっている場所に来た時には、
心拍的には少し回復していた。


シッティングしていても攣るし、
ダンシングしても攣る。


止まりそうなペースでゴールに近づくと、
後ろから白人の選手とチームのNさんが来た。


2人に一度抜かれるが、
最後に力を振り絞って抜き返す。


白人選手を抜いて最後のコーナーをダンシングで駆け上がろうとした時、
右脚が攣ってカクカクした感じに・・・


白人選手に差し替えされて終了。


タイムは51分弱だった・・・


今回はレース中終始雨が降っていて辛かった。


初めてのエキスパートクラスで見事に洗礼を受ける形で散ってしまった・・・


また1からやり直そう。
来年に向けて・・・


その前に、
夏油HCと十和田湖HCをまともに走れるようにしなくては・・・


今回のヒルクライムはバレーノさんが凄かった。
激務の中トレーニングを積み重ね、見事2位入賞。


私も部長やバレーノさんを見習わなければ・・・


また頑張ろう。


大会関係者の皆さん、
選手の皆さん、
応援に来て下さったチームの皆さんお疲れ様でした。


そしてありがとうございました。












  1. 2012/06/24(日) 22:28:51|
  2. レース・イベント
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:10

岩木山HC前夜

いよいよ明日が岩木山HC。
1年のトレーニングの成果が試される。


明日使用する機材

岩木山HC前夜

直前になってRXRSからMadoneに変更。


重量は6.3kg
これにボトルとサイコンが付いて6.4kg


現時点での体重は63.8kg
ギリギリになってなんとか予定通りに絞れた感じ。


後は1年間やってきたことを信じるだけ。
去年だってそうだった。


何せ私が一緒に練習し競い合っているメンバーは、
県内で最強クラスと言っても過言ではないのだから・・・


気持ちで負けないように走りたい。
気持ちで負けなければそれなりにタイムは付いてくる。


目標タイムは48分、いや47分だ。


これは非クライマーが山登りで見せる意地だ。


やってやるぜ!!








PS. 明日の補給食達

岩木山HC前夜











  1. 2012/06/23(土) 21:13:52|
  2. レース・イベント
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

再び試走

今日は午後に岩木山HCに向けてショップで自転車を点検してもらう。


その後16時から再びレース仕様で試走に向かう。
昨日よりもじっくりやろうと宮地の駐車帯に車を停めて走る。


まずアップがてら宮地を1本上り、
バイパスを下ってもう一度宮地へ・・・






____________________


宮地:2.48km、5m57s、??W、176bpm、96rpm、24.9kph


2本目は全力で上るも風が強くペース上がらず。
タイム的には5m57s


そこからダラダラと神社を通過し、
運動公園に向けて少しずつ強度を上げていく。


そのままスカイラインの料金所を目指す。
今日はスタート地点~上り口まではペース上げず。


というか風強くてやる気なし。


上り口から料金所までで計測してみる。




____________________


1本目:0.9km、3m11s、??W、173bpm、88rpm、16.6kph
2本目:0.9km、3m26s、??W、165bpm、78rpm、15.5kph


料金所手前のゲートが閉じていたので100m弱短い。


1本目はオールシッティングで上る。
やはりこの区間はかなりきつい。


この辺はまだ集団に付いていきたいところだが、
ここで無理しすぎると一気に終わりそう・・・


とりあえずどの辺のギアでどれくらいで回すのがいいか確認する感じで走る。


2本目は途中でダンシングを入れたりしてみたがかえってダメ。


風は強かったが昨日よりは念入りに試走出来た。


レース当日はどのくらいのペースで走ることになるだろう??
こればっかりは走ってみないとわからないな。


最後に運動公園横の1.8kmの坂を上って今日は終了。








  1. 2012/06/21(木) 19:18:36|
  2. 実走
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

試走

今日はレース仕様で岩木山HCのスタート地点からスカイライン料金所までを試走。


車に自転車を積み込んで運動公園の駐車場まで行く。
レース用タイヤがパンクすると面倒なので・・・


予定ではアップを少しして、
1本目はほどほどに、2本目は全力で、そしてその後運動公園横で適当に・・・という感じ。


・・・が、
自転車を準備していると雨がぱらつきだし、
走り始めると少しずつ雨脚が強まってきた。


よって予定変更しいきなり全力で1本ということに。
アップも何もあったもんじゃない中でのスタート。





____________________


ビギナースタート地点まで:3.78km、7m45s、??W、170bpm、95rpm、29.2kph


スタートからビギナースタート地点までは上りといえどもそれなりにスピードが出る区間。


来月の夏油HCも最初はハイスピード区間だが、
勾配的には岩木山の方がきつかったような記憶。


というよりも、岩木山のスタート区間は上ったり平らだったりという感じ。
30kphを超える場所もあれば20kph台前半というところもあり。


ビギナースタート地点はスピードがかなり乗った状態で通過することになる。
通りで毎年もの凄いペースで通過していくわけだ。


そこからスカイラインの上り口まではちょっとした下りを伴う区間。
ここは40kphは軽く超える。


そして勢いのまま上り口まで行けるので、
ビギナースタート地点までに頑張っても少し休めそうな感じ??


ビギナースタート地点から上り口までのタイムは1m32s


この辺りまで来ると雨風が大分強くなってきて前がよく見えなかった。
サイコンもなんて表示してあるのか見えない。


一応料金所まで上ってみるが、
濡れてやる気がなくなってきたのでかなり抜き気味の感じで走ってしまった。


料金所までの約1kmは直線的で且つ勾配がそれなりにきつい。
序盤最大の山場だ。


次にきついのは40番から50番までの区間。


料金所で折り返してスタート地点まで下る。
雨が当たって痛い。


身体も大分冷えてしまったので今日はこれで切り上げ。


帰りに温泉で温まって帰宅。










  1. 2012/06/20(水) 22:13:14|
  2. 実走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

調整

17時半出発で神社まで。


往路は飛ばさずまったりと・・・
宮地もインナー・ローでゆったり・・・


神社に着いた時はアベ22kph弱。


コーラ飲んで休憩していると上からボーラが下りてきた。


しばらく雑談して途中まで一緒に帰る。
今日はオフなので牽いてもらい後ろで楽をする。


下りきった辺りでとりあえず前に出て牽いてみる。


今日はここだけ頑張る。
ピーク2分で338W







実走のデータ

Time・・・・・01:01
Distance・・・25.18km
TSS ・・・・・45
Kilojoule ・・492kj
IF・・・・・・0.67

AvePw:134W NormPw:176W MaxPw:625W
AveHR:123bpm
AveSpd:24.7kph
AveCad:82
Elevation:204m










  1. 2012/06/18(月) 21:09:56|
  2. 実走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神社まで

今日は雨予報。
午前中仕事をしている途中から雨が降ってきた。


一時は結構な勢いで降っていたので今日はローラー台かなと思っていた。


15時頃、雨が上がった隙にたまに水を汲みに行くポイントへ水汲みに・・・
ここへは車で・・・

水汲み

浪岡にある十和田霊泉。
ここの水は飲みやすくて非常に美味しい。


湧き水も場所によって味が違うので面白いものだ。


とにかくここの水でコーヒー淹れると旨いのだ。


コーヒーは99%が水。
旨いコーヒーには旨い水の存在が重要。


水を汲んで帰宅し、
日没まで1時間ちょっとあるので神社まで走る。


平地は適当にゆったりと・・・
宮地では筋肉を意識して回す。





____________________


宮地:2.51km、7m09s、260W、158bpm、76rpm、21.1kph


重めのギアで筋肉を意識して走る。
タイムを意識した走りではないので遅い。


出来るだけ丁寧に回す感覚。


ダンシングも腹回りの筋肉で身体を支えるイメージで・・・
ただ、レースペースでこれがなかなか出来ない・・・


岩木山神社にてしばし休憩。
特別喉が渇いている訳ではないのでコーラはなし。

神社まで

夕暮れ前で全然人がいなかったので記念撮影。


もう少し走りたくて運動公園を目指す。
調子が良くなってくると走るのが楽しくなる。


調子が悪い時は乗りたくもなくなるが・・・


公園までは計測しなかったがデータによるとアベ261W。
ここも宮地同様タイム狙いではなく筋肉意識。


負荷を掛けると臀筋が痛い。
昨日のトレーニングが効いているようだ。


後はゆったり帰宅。





神社まで

昨年のヒルクラ直前から今日現在までのトレーニングのマネジメント表。


ヒルクラ直後から年末に向けてもの凄くCTLが低下。
私のシーズンは岩木山でほぼ終演しているようだ(笑)


12月の第2週からローラー台トレーニングを開始し、
そこから4月の中旬まで積み上げてツール・ド・草津。


草津は練習していないパフォーマンスが求められるレースになったが・・・


その後、5月は忙しくあまり積み上げが出来ず、
6月は第1週で体調と練習量を大きく落とした。


そして今日までになんとか調子を上げるもCTLは今日現在で85弱。


本当は100近くまで持っていっている予定だったが、
こればっかりはどうしようもない。


結果としては昨年の岩木山前の方が練習していたことになる。
・・・が、昨年よりはパフォーマンスは向上している。


不安があるとすれば長時間高出力で走りきる能力が今ひとつと思われるところ。
宮地ばっかり走っているお陰か5~10分の短時間高出力は問題ないのだが・・・


そして千切れちゃおうぜ精神・・・


あっ、今日の朝一で体重が65kgジャストに。
これはプラス要因かな♪








実走のデータ

Time・・・・・01:13
Distance・・・32.00km
TSS ・・・・・69
Kilojoule ・・654kj
IF・・・・・・0.75

AvePw:148W NormPw:197?W MaxPw:588W
AveHR:127bpm
AveSpd:26.1kph
AveCad:81
Elevation:352m










  1. 2012/06/17(日) 22:08:18|
  2. 実走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Ciclista1200

Author:Ciclista1200
北国の自転車乗りによる主に自転車関係のブログです。

最新記事

最新コメント

カウンター

カテゴリ

自転車 (107)
レース・イベント (36)
機材 (34)
徒然 (37)
自転車トレーニング (695)
実走 (374)
ローラー台 (256)
備忘録 (5)
記録集 (1)
月次レポート (52)
年次レポート (4)
その他 (3)
その他のトレーニング (79)
筋トレ (66)
ラン (3)
スイム (10)
日常 (17)
スタバマグ・コレクション (5)
ワイン (23)
ボルドー (9)
ブルゴーニュ (3)
フランス(その他) (4)
イタリア (4)
スペイン (1)
オーストラリア (1)
日本 (1)
未分類 (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。