北の自転車乗り

北国の自転車乗りのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

来季の構想

全くやる気が起きていないが、
とりあえず今のうちに来シーズンの構想を考えておく。
というよりホントにやる気がない。
毎年この時期はもうこのまま辞めちゃってもいいかも・・・と思ったりする。


来シーズンはレースを少し減らす。
今年は4月からほとんど月一ペースでレースを組んでいたが、
結局何がしたいかわからない感じになっていた。
よって数を減らしてより明確な内容で取り組んでいきたい。


大まかな予定としては、

4月、SUGO(あれば・・・)
6月、岩木山HC
7月、夏油HC(あおもりCUPにするかも・・・)
11月、沖縄(無理っぽかったらSUGO)

という感じ。


ここ2年ほど参加していた草津はパスしようと思う。
ホントは好きなレースなんだけど・・・
で、ヒルクライムとロードレースを半々な感じで。
やっぱヒルクライム向きじゃないと感じる昨今なので。


それに向けてトレーニングも昨年より工夫していこう。
強化したいポイント、必要とされるであろう強度に焦点を当てたトレーニングをしていきたいな。
自分がどんな走りをしたくて、そのためには何が必要か??
その辺をしっかり考えていきたい。
せっかくパワーメーターを使っているんだからより有効に利用しないと・・・


12月からはまずL3をメインに積み上げる感じでやっていこうかな。
といっても、やっぱりやる気はないのだが・・・はぁ・・・










スポンサーサイト
  1. 2012/11/28(水) 00:41:03|
  2. 徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

SUGOファンキーエンデューロ 2012 ~その2~

いよいよレースの時間。
チームのメンバーは出走順にK池さん、Y口さん、私、バレーノさん。
相変わらず風が強く気温が低い中のスタート。
走る直前まで厚着をして身体を冷やさないように気をつける。
・・・というか、寒すぎて薄着でいられない、がより正しいか。


K池さんはしっかりと先頭付近キープで帰ってきた。
ついでY口さんがスタート。


午前中、経過をモニターで見ていてわかっていたが今日は強風の影響でタイムが伸びない。
去年の自分のタイムは比較対象にならないな・・・
刻々と自分の出番が近づいてきて落ち着かない。
このコースのきつさは身に染みてわかっている。


そして私の出番。
去年は1本目で飛ばしすぎて目眩がするほど苦しんだので今回は少し気をつけて走る。
S字の上りに向かう区間で大分風に煽られる。
ただS字の上部では追い風気味になるのでそこで少し加速。
そのままの勢いで下りに入る。
バックストレッチに入る前にどれだけスピードを上げておけるかで下りの速度が大分変わる。


下りはエアロポジションでペダリングは無し。その方が速い。
今回のような強い向かい風の場合はより顕著だった。
例え下ハンであってもペダリングするために身体が起きている分、風の影響で失速している。


下りきってからダンロップの上りまでの区間は頑張りたくないのだが、
ペースが合う選手があまりおらず力を使うことに・・・
後ろにライバルチームの1つ、kesennumaの選手が付いたのがわかったが、
駆け引きしている場合でもないのでそのまま先頭を牽く。
ダンロップの上りで横に並ばれたときにライバルチームの人だよな??と確認するためにガン見してしまった。
一応抜かれないように走ってバレーノさんにバトンタッチ。


約20分弱休憩すると次の順番が回ってくる。
先程のkesennumaの選手がちょっと前を走っているのが確認できたのでS字の上り頂上までに出来るだけ追いつく。
バックストレッチを下りきるまでに完全に追いつき今度は後ろに張り付かせてもらった。
いいペースで走っておられたのでペースを落とさず休むことが出来た。
後はダンロップの上りで全力走。
この日の私のベストラップだった。


3本目、またも同じ選手とほぼ同タイミング。
それだけタイムが拮抗した状況。
先程と同様の展開で下り終えるまでに追いついたが、
さっき着き位置だったので悪いなと思って先頭に出て、数秒で後悔する。
結局2周目より約20秒落ち・・・


4~6本目はあまり記憶にないが、
どちらも6m50s台なのでタイムは伸びていないし、それ以上落ちてもいない。
そういえばこの中のどれかの周で大館チームのM内さんとほぼ同タイミングでスタートしたな・・・
M内さんは岩木山のヒルクラとかで私より速い方。


7本目、今度は大館チームのQ-Hoさんのちょい遅れでスタート。
この後熱いバトルになる。
スタートのタイミングの差でQ-Hoさんが50m弱くらい先行。
S字の上りをダンシングで上っている後ろ姿目がけてシッティングで一直線に上る。
頂上までにキャッチして私が先行したまま下りに突入。
エアロポジションでどんどん加速していく。
下り終わってもまだ後ろにいるのがわかっていたが、そのまま前を牽いてダンロップの上りへ・・・
ダンロップの上りではやはりQ-Hoさんが抜きに掛かってくる。
この時点で大分きつかったがこちらも意地を見せる。
途中でやめようと思ったが、そこから踏み直して加速。
心臓が痛くなった・・・
何とか先行したまま逃げ切り成功で6m40s
この日2番目にいいタイムが出た。


8本目、Q-Hoさんとのバトルで力を使い果たした模様。
S字の上りの頂上付近で心臓が苦しかった。
頑張ってダンロップの上りを上り切ったもののピットの入り口で前の選手が脚を止めて惰性でピットインしていたため数秒ロスして7m02s
今回1周交代で走った中で唯一の7分台となる。
こればっかりはタイミングだから仕方がない。


残り20分を切ってK池さんがスタート。
時間的にK池さんの次に走る人が2周走ることになる。(終了5分前にピット入口がクローズになる)
順番的にはY口さんだったが、
今回は私の方がコンディションがいいということで交代。


かくして9~10周に突入。
9周目のスタート直前にSCHERZOのオーロラさんがスタートしていくのが見えた。
残り2周はオーロラさんを目標に走る。
9周目のS字上りでもダンロップの上りでも前方にオーロラさんが見えるが追いつけない。
次にもう1周あるので抑えて走って7m21s


ラスト10周目。
ピット前付近で声援をもらい元気が出ること200mくらい・・・(笑)
9周目よりも頑張ってS字を越える。
む、胸が苦しい・・・
ちょっとずつ違う選手に乗り換えてドラフティングなんかしながらダンロップの上りへ・・・
最後に気合いを入れて上る。
38の楕円が脚を苦しめる。ハムも攣りそう。
ダンロップののほぼ頂上でオーロラさんに追いつき挨拶する。
後100mちょっとで今大会も終了だ。


最後に無駄にスプリントしてゴールしてみる。
本日最高の880wを計測。
900w超えたかったな~
ということで無事今回のSUGOファンキーエンデューロも怪我無く終了。


結果はロード4時間クラスで2位。
1位のチームとまともにタイムで戦えていたのはK池さんのみだった。
というかK池さん速すぎ・・・安定した好タイム。
見習わないと・・・


今回の私の全ラップ記録(タイムは公式、その他はサイコンでの値なので厳密ではない)


#1:6m43s、295w(NP328w)、176bpm(184bpm)、98rpm
#2:6m33s、291w(NP335w)、175bpm(183bpm)、97rpm
#3:6m52s、277w(NP317w)、175bpm(184bpm)、94rpm
#4:6m54s、266w(NP318w)、172bpm(182bpm)、95rpm
#5:6m51s、262w(NP310w)、171bpm(181bpm)、96rpm
#6:6m54s、257w(NP307w)、170bpm(181bpm)、95rpm
#7:6m40s、271w(NP318w)、171bpm(182bpm)、96rpm
#8:7m02s、231w(NP294w)、165bpm(176bpm)、90rpm
#9:7m21s、240w(NP274w)、166bpm(175bpm)、86rpm
#10:6m59s、226w(NP282w)、171bpm(183bpm)、90rpm


後半に向けてどんどんタレていっているのが丸わかり・・・
にしてもラスト3本は出力の落ち方が半端無いな。
そういえば1本目以降1回もCinQoのゼロイングしなかったが・・・


レース終わって表彰式。
なんと現日本チャンピオンの土井選手からトロフィーと賞状を頂いた。
しかし寒すぎる方が勝ってしまってイマイチ印象残らずな残念な結果に・・・


日本チャンピオン

SUGOファンキーエンデューロ

パッと撮ったから上手く撮れず。








  1. 2012/11/19(月) 22:39:30|
  2. レース・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

SUGOファンキーエンデューロ 2012 ~その1~

今年も1年の締め括りとしてSUGOファンキーエンデューロに参加してきた。


例年は10月開催でショップで総勢40~50名での参加だったが、
今年は11月の開催となったことでショップとしての参加は無し。
参加したいメンバーが何人か集まって行くことになった。
それでも全部で4チームほどが参加。


弘前出発組は夜11時発で当日の朝5時にSUGOサーキットに到着予定。
私は前日に石巻で仕事の予定があったのでそのまま仙台で前泊。


まずは前日、仙台での話・・・


夜に仙台に入りホテルにチェックイン。
そのまま近くのスタバでちょっと休憩。
これからどうするかをコーヒー飲みながら考えた結果、やっぱ牛の舌かな・・・と。
まず近場の店をスマホで検索して行ってみるも外まで人が並んでいたので却下。
適当にぶらついて空いている店で舌を食べる。
・・・とそこに大館から前泊で来ているS本さんから連絡があり一緒に飲む。


S本さんに迎えに来てもらい合流。
飲みの場に行くと大館チームのメンバーQ-Hoさんと初対面のS藤さんが居られた。
4人での飲み会がスタート。
皆、自転車という共通のキーワードがあるので話が盛り上がる。
特にS藤さんは興味深いパーツを使用していたり・・・


あっという間に時間が過ぎて、そのまま場所を変えて2次会に突入。
結局遅くまで飲み続けた(笑)
自転車乗りの飲み会は話が尽きない。
楽しい時間をありがとうございました♪


翌日は3時頃に目が覚め、そのままシャワーを浴びてスッキリする。
そして3時半にはホテルをチェックアウトして近くの松屋で朝食。
朝からカルビ焼き肉定食をチョイスするほどに元気。


それから補給食などをコンビニで購入してSUGOサーキットへ移動。
4時半過ぎにゲート前到着。
私の前には福島ナンバーの車が1台並んでいるのみ。
なんと2番手で順番待ちすることに・・・
並んでいると4~5番手で弘前出発組が到着。
時間とともに車が増えていきゲートオープン間近では数十台が一列に並んでいた。


2番手で入ったはいいが道がいまいちわからず(笑)
1台目の車も見えなくなってしまったので恐る恐る進んだ。
何とか道はあっていたようで無事にピット前に駐車。
すぐに弘前出発組も来たので荷物を下ろし準備する。
一通り準備が終わったのが6時ちょっと過ぎ、ここからコースの試走に向かう。


今回の試走は2本。
主な目的は使用ホイールの決定とコースの確認。
ホイールはZIPP202とC50の2セットを持ってきていたのでどちらがいいか実際に走ってみる。


まずはZIPP202での試走。
これは主にヒルクライムで使用しており、
タイヤもヴェロフレックスのレコードを装着しているので漕ぎ出しが軽い。
最初のS字の上りも最後のダンロップの上りもさくさく上れる。


次にC50で・・・
こちらはタイヤがパナレーサーのtype-A チューブラー。
ホイール重量もタイヤ重量もZIPPに比べ圧倒的に重いのもあって漕ぎ出しが重い。
ただタイヤのグリップはとても良好、むしろ路面に粘るような感覚。
もし上りでそれほど気にならなければ長い下りとダンロップの坂までの繋ぎで巡航速度の維持が出来れば・・・と思っていたが、
上りはやっぱりZIPPがいいのと、
風が強すぎて50mmハイトでは下りやその他諸々で思いっきり振られるので却下となる。


試走し終えてからエントリーしている4時間ロードのスタートまで約5時間・・・
ここからが暇な時間と寒さとの戦いだった。

SUGOファンキーエンデューロ

暇なので暖まるためにコーヒーを淹れまくる。

SUGOファンキーエンデューロ

ピット前にバイクスタンドで自転車を並べる。
サドルではなくハンドルを引っ掛けているのは風で自転車が振られるのを防ぐため。


そうこうしているうちに8時の午前の部のスタート時間に・・・
まずは3時間、7時間にエントリーしている人達がスタートしていく。
うちのチームからも1チーム(3名)がエントリー。


スタートを見守る図

SUGOファンキーエンデューロ

スタート待ちの図

SUGOファンキーエンデューロ

スタートしていく図

SUGOファンキーエンデューロ

途中経過をモニターで確認する図

SUGOファンキーエンデューロ

そのモニターの図

SUGOファンキーエンデューロ

TIMEが2台並ぶ図

SUGOファンキーエンデューロ

風の強さが何となくわかる図

SUGOファンキーエンデューロ


・・・と、私が撮った写真はここまで。
午後はレースにつき写真撮影せず。


その2に続く・・・








  1. 2012/11/19(月) 20:12:31|
  2. レース・イベント
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

積み込み

本日はローラー台で回復走程度に30分。
その後、車に荷物の積み込み。


工具一式
フロアポンプ
ホイールセット
自転車
ローラー台・・・etc.


とにかく思いつく物を全部詰め込んだ感じ。


明日は乗れないだろうな・・・







  1. 2012/11/17(土) 00:23:11|
  2. 徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パワーメーター校正

ちょっと気になることがあってパワーメーターの校正を試みる。
いろんな方のブログを参考に必要な物を揃えてやってみた。


まずはCinQoから・・・
こちらはインナーのチェーンリングを34から38に交換したのだが、
Quarqサイト内のキャリブレーションテーブル表に38という選択肢がなかったので、
Qalvinというアプリを利用してiPhoneを通じて校正してみた。


大まかな手順はQalvinにある通り。
重りは適当に用意した物を使用。
家庭用の体重計で重さを測ったところ13.15kg


ローラー台にセットした自転車のクランクを地面と水平にする。

校正

ペダルに重りを下げて数値をとって定められた手順をこなしていく。

校正

全6手順を終えるとQalvin内に適正スロープ値が表示される。

校正

0.14%のズレがあった模様。
0.14%だと気にしなくてもいいレベルかな??




次にPTの方を・・・
こちらは誤差があったところでCinQoのように調整できない。
どれくらいのズレがあるかを認識して自分で数値を計算することになる。


手順はこちらもクランクを水平にして重りを載せる。
ホイールが回転しないようにつっかえ棒を・・・

校正

ギアは50-12、50-16、50-25にセットして、各3回ずつ計測してみた。


結果は、
50-12:42、44、42 (平均42.67)
50-16:59、57、60 (平均58.67)
50-23:83、83、83 (平均83.00)


これらを計算上の理論値と比較。
計算式は、

トルク = クランク長(in) × 重りの重量(lb) × リア歯数 ÷ フロント歯数

とのこと。


この結果、
50-12:-7.16%
50-16:-4.27%
50-23:-5.79%
となった。


3年近く使い倒して大分へたっているのだろうか??
チェーンもそれなりに伸びているが影響有るんだろうか??
この手のことは全く詳しくないのでわからず・・・


試しにこの前のSSTの数値にその時回していたギアに一番近い50-16の数値をかけてみたらおおよそその通りの数値になった。


まだ気になることがあるのでもう少し計測してみよう。









  1. 2012/11/15(木) 23:56:18|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

L6

レース前で特にできることもないので短い時間負荷をかけるだけの練習。
1分走を何本か・・・



________________


#1:1m01s、428w、168bpm、101rpm
#2:1m01s、438w、171bpm、107rpm
#3:1m01s、413w、175bpm、104rpm


10分アップしてから開始。
1本目、とにかく全力。
1分がとても長い・・・


2本目、早くもやめたくなったがとりあえず・・・
ものすごくきつくなってサイコンを見たらまだ30秒・・・orz


3本目、ラスト15秒で完全にタレてしまった。


気持ち悪くなってきてダウンして終了。
30分という短時間。






  1. 2012/11/15(木) 23:44:16|
  2. ローラー台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SST

今日も雨。
ずっと雨が降っている。


夜にローラー台でトレーニング。
メニューはSSTレベルで出来るだけ長く。
この出来るだけ長く・・・なメニューは精神的にも辛い。



___________


SST
PT:45m50s、231W、172bpm、86rpm
CinQo:45m08s、238W、172bpm、87rpm


10分適当にアップして、
まずはいつも通り30分を目指して始める。
最初の10分くらいで止めたい気持ちになる。


PCで音楽を再生しながら気を紛らわせる。
ペダリングの意識を変えたりなんかしながら頑張る。


20分経過あたりでサイコンの出力値を見比べるとどうもずれている。
PTが妙に低くCinQoは少し高いか??
一度脚を止めてキャリブレーション。
これに少し手間取ってしまい30秒程無駄にする。
キャリブレーションした後の平均値を見ると大体いつも通りの値になった。


40分辺りで45分を目指すことに決める。
この辺まで来るとかなりきつい。
途中キャリブレーションのために脚を止めたものの、
なんとか45分達成することが出来た。


明日は短時間インターバルでもするかな。







  1. 2012/11/13(火) 23:56:28|
  2. ローラー台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

L4 & L5

SUGO前最後の土、日なのに両日とも練習できず。
今日もやりたくないが一応練習。


メニューとしては、
L4で3分、L5で2分を10分1セットとして2回。
あとは身体を動かす程度。



____________


#1
PT:10m11s、272W、166bpm、87rpm
CinQo:10m02s、263W、166bpm、88rpm

#2
PT:10m08s、263W、171bpm、87rpm
CinQo:10m01s、263W、171bpm、88rpm


1本目、出だしのL4は240W前後で回す。
そこからL5で280~290Wくらい。
この2分で心拍数が一気に上がるが、
次のL4で250W前後で負荷を掛けつつ休むイメージ。
ラスト2分は再びL5で290~300Wで回す。
イメージ的にはSUGOのダンロップの坂。


最終的にPTでは平均272W、
CinQoで平均263Wだった。
何の影響かめずらしくPTの方が平均値が高かった。


2本目も1本目と同様の感じで進行。
1本目で上がった心拍数がレストの間に下がりきらないので2本目は平均心拍数が高い。
内容的には1本目2本目とも同じような数値に落ち着いた。


こちらはPT、CinQoとも同じ263W


普通に10分やるよりもメリハリがあって面白かった。
L5のかなりきつい強度をL4のきつい強度で少し回復させるような練習もいいな!!









  1. 2012/11/13(火) 00:02:58|
  2. ローラー台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2部練

雨が降りそうで降らなかったり、かと思えば降ってきたりな1日。
相変わらず嫁さんの体調は悪い。
いろいろとあって家で夜にローラー台に勤しむ。


今日は予定通りSSTで出来るだけ長く。



___________


PT:30m16s、232W、175bpm、86rpm
CinQo:30m04s、236W、175bpm、87rpm


本日もパワーメーター2つ使い。
PT計測用のサイクル・オプス純正のサイコン(たまごっち)はラップ計測するのにボタン2つ押しなのでやり難い。
CinQoの方はガーミンのEdge500でデータを拾っている。


前にSSTで40分まで頑張ったので今回も・・・と思ったが今日は全然もたず。
30分で心が折れてしまった。


データ的には前回の20分で試した時と同様若干のずれ。
今回は約1.7%
まぁこんなもんかというずれかな??


40分以上やろうと思って未達だったので3~5分の全力走を追加。
ところが入りが強すぎたのときつかったのとで1分走に・・・



____________


PT
#1:1m01s、292W
#2:1m00s、311W
#3:1m01s、296W

CinQo
#1:1m00s、298W
#2:1m01s、318W
#3:1m01s、310W


1本目は2.01%
2本目は2.20%
3本目は4.51%
それぞれCinQoの方が高い数字。
短時間のもがきだと開きが大きくなるのだろうか??
これも今後要観察。


1分走になったのでL6を目指したがL5上限止まりになってしまった・・・
結局、目標が全て未達だった。


なんとなくスッキリしないので夕食後にもう1度。
短時間で1回負荷を掛けて終わる予定。
メニューはL4で。



____________


PT:15m10s、257W、177bpm、87rpm
CinQo:15m05s、260W、177bpm、88rpm


うーん、今日はダメだな・・・
あと5分はいきたかったんだが・・・


SUGOまであと1週間か・・・
短時間のインターバル入れて身体に喝を入れていこう。







  1. 2012/11/10(土) 00:17:59|
  2. ローラー台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

休み

今日は休み。
SSTメインでやっているせいか脚の筋疲労自体はたいしたことないが、
休むことも練習だと思って休む。


リカバリーの日は1日Skinsのタイツを履いてみたりなんかして・・・
後はリカバリーオイルでマッサージしたり。


ハンドルについて・・・
現在RXRSには3TのERGONOVA、RNC7には同じく3TのROTUNDOがついている。
ずっとERGONOVAをメインで使っているROTUNDOがイイなと最近思い始めている。
ただローラー台での感覚なので実走で試してみたい。


明日も雨予報なのできっとローラー台トレーニングになる。
明日もSSTレベルでやろうかな。
As Long As Possibleな感じで・・・






  1. 2012/11/08(木) 22:17:44|
  2. 徒然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Ciclista1200

Author:Ciclista1200
北国の自転車乗りによる主に自転車関係のブログです。

最新記事

最新コメント

カウンター

カテゴリ

自転車 (107)
レース・イベント (36)
機材 (34)
徒然 (37)
自転車トレーニング (695)
実走 (374)
ローラー台 (256)
備忘録 (5)
記録集 (1)
月次レポート (52)
年次レポート (4)
その他 (3)
その他のトレーニング (79)
筋トレ (66)
ラン (3)
スイム (10)
日常 (17)
スタバマグ・コレクション (5)
ワイン (23)
ボルドー (9)
ブルゴーニュ (3)
フランス(その他) (4)
イタリア (4)
スペイン (1)
オーストラリア (1)
日本 (1)
未分類 (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。