北の自転車乗り

北国の自転車乗りのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝練

久しぶりにチームの朝練に参加。


この時期になると朝はとても寒い。
家を出てすぐに指切りグローブで来たことを後悔・・・


ショップに着くと人が少ない・・・嫌な予感。


今日のメンバーはAチームとKさんと自分の4名。
コースは西目屋の白神館まで・・・これはきつい展開になりそうだ。


とりあえず先頭を走り川沿いまで。


川沿いに出るまでもいつもよりは速いペースで走ってみる。


川沿いからは本格的に加速。
4人で回しながらひた走る。


今日はラップ計測しなかったが、
パワー・エージェントでちょっとデータを確認してみる。






________________________________


往路:10.96km、19分31秒、242w(NP:264w)、170bpm、93rpm、33.7km/h


湯口から白神館までのおおよそのデータ。


以前、単独TT走行した時とほぼ同タイムだが、
終盤は向かい風だったか??


出来るだけ低い前傾姿勢を意識して走るが、
苦しくなるとどうしてもアップライトなポジションを取ってしまう。


ラストは先頭からスプリントを開始し、
エースYさんとほぼ同着でのゴール。


ラストはかなりきつかった。


それでも途中ではずっと心拍が170付近だったが、
それでもあまりきついと感じなかった。


しばし休憩の後、
身体が冷えきる前に復路へ・・・





________________________________


復路:10.85km、15分50秒、202w(NP:232w)、167bpm、91rpm、41.1km/h


復路は緩い下り基調&若干の追い風なので45km/hくらいの速度で巡航。
往路とは違った苦しみがある。


途中抜け出そうと試みるもやはりキャッチされる。


単独走行はなかなか・・・


そんなこんなでハイペースを保ちながら帰路へ・・・


朝からかなり良いトレーニングが出来た。
それと少し調子が上向いているように感じる。






関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/09/24(土) 21:01:30|
  2. 実走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<L5 | ホーム | L3>>

コメント

抜け殻??

ようやくブログ見つけました!

内容を見るとかなり真面目に取り組んでて、自分に比べたら全く抜け殻なんかじゃないですよ^^;
SUGOでは岩木山チャンプの力見せ付けてください!
  1. 2011/09/27(火) 19:44:18 |
  2. URL |
  3. オーロラ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 抜け殻??

見つかってしまいましたか(笑)

ブログにアップしていない時、
結構休んじゃってるんですよね・・・

お盆の期間に衰えた分が未だに取り返せない感じの今日この頃です。
  1. 2011/09/27(火) 23:22:16 |
  2. URL |
  3. Ciclista1200 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ciclista1200.blog28.fc2.com/tb.php/136-2499dbcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ciclista1200

Author:Ciclista1200
北国の自転車乗りによる主に自転車関係のブログです。

最新記事

最新コメント

カウンター

カテゴリ

自転車 (107)
レース・イベント (36)
機材 (34)
徒然 (37)
自転車トレーニング (695)
実走 (374)
ローラー台 (256)
備忘録 (5)
記録集 (1)
月次レポート (52)
年次レポート (4)
その他 (3)
その他のトレーニング (79)
筋トレ (66)
ラン (3)
スイム (10)
日常 (17)
スタバマグ・コレクション (5)
ワイン (23)
ボルドー (9)
ブルゴーニュ (3)
フランス(その他) (4)
イタリア (4)
スペイン (1)
オーストラリア (1)
日本 (1)
未分類 (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。