北の自転車乗り

北国の自転車乗りのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

L4

昨日は完全オフ。
リフレッシュした今日はL4レベルでトレーニング。


アクティブ・リカバリーを前日に行っての完全休養だったので、
脚の調子はすこぶる良好。


インターバルを15分に設定してやってみる。





___________________


L4、1本目:15分、227w、167bpm、80rpm
L4、2本目:15分、231w、174bpm、81rpm


10分ほど身体を温めてのスタート。
部屋が尋常じゃないくらい寒い・・・


1本目は様子見のような感じで入っていく。


215w辺りで・・・
と考えていたがやり始めてみると意外といける。


10分を過ぎると少し苦しくなるが、
耐えられないレベルではない。


ケイデンスは回しすぎず80くらい。
この方が筋肉に効いている感じがする。


5分ほどレストをとって2本目。


大体は2本目の方が数値がいい。


ただし心拍は下がりきっていないところからのスタートなので高くなる。


平均で174bpmは心拍的にはソリアだな。
でも私のトレーニングは常にこんな感じ・・・


良いか悪いかは不明だが、
今のところ結果は出ている・・・と思っている・・・


2セット終わって最後に片脚ペダリングを左右各3セットずつ。


腹回りに良い感じに負荷がかかる。
しばらく続けよう。







トレーニングデータをPCにダウンロードした時に、
昨年の12月15日のトレーニングログを確認してみた。


ちょうど1年前のこの日もL4レベルでトレーニングしていたようだ。


インターバルの時間は12分だったようだが・・・
以下が1年前の数値。




__________________


L4、1本目:12分、212w、169bpm、89rpm
L4、2本目:12分、213w、173bpm、93rpm


ケイデンスこそ高めなものの、
心拍的にはほぼ同等のトレーニング内容。


この時から比べると約10%パフォーマンスが向上したってことか。


パワトレの良いところは、
こうやって過去からの成長が数値として確認出来る点だろう。


出力だけが自転車選手の能力ではないけれど、
強くなるためには必要な要素。


また1年後10%程度成長出来るように明日からも頑張ろう。








関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/12/15(木) 23:34:56|
  2. ローラー台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<L4 | ホーム | 休息>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ciclista1200.blog28.fc2.com/tb.php/165-0bdf8a28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ciclista1200

Author:Ciclista1200
北国の自転車乗りによる主に自転車関係のブログです。

最新記事

最新コメント

カウンター

カテゴリ

自転車 (107)
レース・イベント (36)
機材 (34)
徒然 (37)
自転車トレーニング (695)
実走 (374)
ローラー台 (256)
備忘録 (5)
記録集 (1)
月次レポート (52)
年次レポート (4)
その他 (3)
その他のトレーニング (79)
筋トレ (66)
ラン (3)
スイム (10)
日常 (17)
スタバマグ・コレクション (5)
ワイン (23)
ボルドー (9)
ブルゴーニュ (3)
フランス(その他) (4)
イタリア (4)
スペイン (1)
オーストラリア (1)
日本 (1)
未分類 (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。