北の自転車乗り

北国の自転車乗りのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝練&山トレ

今日はチームの朝練の日。


早めに目覚ましをセットして10kmくらい走ってから朝練参加しようかと・・・思っていたがまさかの2度寝。
で、起きたのが朝練15分前。


速攻で準備してルート先回りで合流。
今日はどうやら西目屋コースのようだ。


起きて15分で走っているので身体が動かない。
よってトレインの最後尾で楽をしながら走る。


川沿いに出たところからペースアップしたトレインに乗り換え、
ここでも楽して温存走り。


楽をしつつも身体が少しずつ目覚め始める。


記憶ではビーチ西目屋まで残り2kmくらいでボーラがアタック。
このアタックは早すぎるので追撃せず見送り。


残り1kmまでに吸収して再び集団は一つに・・・


最後はエースをマーク。
エース腰を上げるも昨日の山トレの疲れが残っているとのこと。


ここまで一切牽いていないけどこれは完璧な展開。
残り150~200mでスプリント開始。


後ろから一人来ている影が見えたので最後まで踏み切る。


MAX990W、ピーク5秒925W、ピーク10秒845W、ピーク20秒711W
思ったほど出ていないな・・・


反省点としてはスプリントで腰を上げた際、身体が前に行きすぎていたこと。
もがきながら腰を後方に戻した。


でもやっぱりこっち系の走り方の方が向いているんだろうなと思った。
高いレベルのヒルクラじゃ勝負にならん。


かといって高いレベルのスプリントも勝負にならんけど・・・
難しい脚質だ。


復路はそれなりのペースでショップまで。


そして8時からは第2部、山トレの時間。
コンビニでおにぎりを2つばかり買って食べて出発。


メンバーは部長、軍曹、S藤さん、F岡さんと同僚の方2人、そして私の7名。


まずは軍馬平を目指す。
向かい風が強い・・・
軍馬平の上り口までで結構消耗した。






____________________


軍馬平:8.00km、25m12s、258W、178bpm、84rpm、19.1kph


上り始めは無理のないペースで・・・
前半4kmは先のことを考えて頑張り過ぎないようにした。


後半4km
ノーマルクランクなのでギアが足りん。
ひたすら39-25で走っている感じ。


そしてなによりも暑い。
汗の量が半端無い。


ヘロヘロになりながら何とか1位通過。


ここで軍曹に異変が・・・
先日のFTPテストの疲労が抜けていないということでここでリタイア。


残りのメンバーで次なる山を目指す。
ここも向かい風がひどい。


全くペースが上がらず。
体力だけが削られていく。


温川でジュース&トイレ休憩を取り、
滝ノ沢峠に向けて上り始める。






____________________


滝ノ沢峠:5.00km、18m06s、239W、169bpm、78rpm、16.6kph


上りきったところで単独で走ってこられたY島さんと出会う。
十和田湖HCの試走を兼ねた山トレだった様子。


そしてここで部長の調子が悪くなったとのこと。


私も岩木山前に同様の状態になったがこれがとてもつらい。
全く力が入らなくなり誰について行くことも出来なくなる。


もう2度とまともに上れないんじゃないか??
そんな気分になったのを覚えている。


身体のケアをして休ませれば元に戻りますよ!


しかし、私の方も出力が上がらない。
ノーマルクランクに替えてケイデンスが下がったためだろうか??


そうだと思いたいところだ・・・


滝ノ沢峠で部長とお別れし残りのメンバーは御鼻部山へ・・・






____________________


御鼻部山:5.13km、18m22s、235W、170bpm、76rpm、16.7kph


上り始めてちょっとして出力表示がおかしいことに気付く。
一度自転車から降りてPTを校正する。


この作業で集団から1人ポツンと残される。
最後尾からとにかく前のメンバーを目標に走る。


ここの上りは九十九折り部分の勾配がきついのでしんどい。
特に今日はギアが足りない。


SFRのような回転数で頑張り、
勾配が緩くなるところでケイデンスを上げ、ギアを1枚重くする・・・の繰り返し。


どうにかこうにか1番勾配のきついところで先頭をキャッチしそのまま抜いていく。


あとは頂上の駐車場まで・・・


頂上駐車場でプチ軍曹と合流。

朝練&山トレ


一気に焼山まで下りノースヴィレッジで昼食。
疲れすぎていて写メ撮る前に完食。

朝練&山トレ


熟成ポークステーキプレート。
旨かった。


さて、ここからが問題。
疲れた脚でもう一山越えなければならない。


まずは激坂湯の台ルート。





____________________


湯の台:1.61km、7m54s、298W、177bpm、60rpm、12.2kph


上り始めからプチ軍曹が先行。
とにかく自分のペースで追撃。


もうちょっとで追いつくというところになるとプチはダンシングでペースを上げる。


もう一度追いつき若干前に出る。


残り100mくらいでプチ軍曹がもがいてきたのでこちらももがき返して先着。
何とも大人げない私。


ここから国道に合流するまでの地味なアップダウンもまたきつい。
ゆったりペースで国道まで行き、
そこから谷地のバス停を目指す。


ここで私が奇襲に出てみる。
とにかくケイデンスを高めに維持しテンポ良く。


今日1番のクライミングだったように思う。
自転車も気持ちいいくらい走ってくれた。


最後は若干タレてしまったけど・・・


そして最後の仕上げ傘松峠。





____________________


傘松峠:4.83km、17m49s、223W、164bpm、72rpm、16.3kph


最早出力も心拍も上がらない。


1kmほど行った地点でプチ軍曹がダンシングでアタックしようとしたが足を攣ったらしく、
「あうぅ~~」と言いながら下がっていった。


酸ヶ湯温泉で休憩。
ここは風が強く寒かった。


後は下って平坦走って帰る。
詳細は特に何も無かったので割愛。


皆さん今日はありがとうございました。
お陰でいいトレーニングができました。





実走のデータ

Time・・・・・06:20
Distance・・・171.97km
TSS ・・・・・411
Kilojoule ・・3958kj
IF・・・・・・0.81

AvePw:173W NormPw:211W MaxPw:990W
AveHR:148bpm
AveSpd:27.1kph
AveCad:87
Elevation:2394m










関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/07/01(日) 18:08:15|
  2. 実走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<回復走 | ホーム | 6月の走行距離>>

コメント

プチと闘いたかった

昨日はお疲れ様でした&すみませんでした。

ほんとあれほどの力の入らない状態になったことなかったのでショックでした。休んでも全然回復しなかったし。

プチ軍曹、迎撃したかったです。(笑)
  1. 2012/07/02(月) 21:51:13 |
  2. URL |
  3. TREK #IpsFpWPo
  4. [ 編集 ]

Re: プチと闘いたかった

こんばんは。
昨日は大変でしたね。

> ほんとあれほどの力の入らない状態になったことなかったのでショックでした。休んでも全然回復しなかったし。

レース当日じゃなかっただけ良しとしましょう。
この時期は筋疲労などの他に暑さによるダメージも強くなるので注意が必要になりますね。

> プチ軍曹、迎撃したかったです。(笑)

プチは嫌なところでアタックしてきますよ(笑)
今後パワーを付けてきたら僕じゃ相手にならなくなりますね。
  1. 2012/07/02(月) 22:19:29 |
  2. URL |
  3. Ciclista1200 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ciclista1200.blog28.fc2.com/tb.php/325-55d4f70e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ciclista1200

Author:Ciclista1200
北国の自転車乗りによる主に自転車関係のブログです。

最新記事

最新コメント

カウンター

カテゴリ

自転車 (107)
レース・イベント (36)
機材 (34)
徒然 (37)
自転車トレーニング (695)
実走 (374)
ローラー台 (256)
備忘録 (5)
記録集 (1)
月次レポート (52)
年次レポート (4)
その他 (3)
その他のトレーニング (79)
筋トレ (66)
ラン (3)
スイム (10)
日常 (17)
スタバマグ・コレクション (5)
ワイン (23)
ボルドー (9)
ブルゴーニュ (3)
フランス(その他) (4)
イタリア (4)
スペイン (1)
オーストラリア (1)
日本 (1)
未分類 (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。