北の自転車乗り

北国の自転車乗りのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時空の路HC

今日は時空の路HCに参加してきました。
青森に比べ気温がかなり高く参りました。


朝6時半に宿を出てコンビニで補給食を調達。
駐車場でおにぎりを食べながら準備を進めていきます。
皆が荷物を預けに行っている間も私はストレッチ&ウォームアップがてらのコアトレ。
何となくお腹に力を入れる感じを確認しておきます。


それが終わってから荷物を預けに・・・
そしてそのまま実走アップ。
コースを3kmほど走って帰ってくるだけの20分ほどのアップ。
何となくやる気がしなくて止めてしまいました。


前日から何となく力が入らない感じがあり微妙です。
整列も後ろの方に列ぶやる気の無さ・・・
これが後に悲惨な結果を招きます。
今回は主に3つのハプニングに襲われました。


定刻になりレーススタート。
第1グループから10秒おきにスタートしていきます。私は第5グループ。
スタートから計測開始地点まではゆっくりと移動します。


ここで1つ目のハプニング。
グループ前方がやや速いペースで計測開始地点まで移動しているのに後ろは非常にゆっくり・・・
計測が始まってもいないのにどんどんと離れて行ってしまいます。
計測開始地点を通過した時には集団は結構行ってしまっていました。
ここから平坦区間はひたすら集団を追走する形となりました。
幸い後ろから1人ついてきていたので2人で回します。
牽きながらサイコンに目をやると46kphほど・・・これはやばいかも・・・
結局最初のド平坦な2.5kmほどの区間はアベ40.4kphでした。
依然集団には追いつかず。


そこから右折して峠方面に向かいます。
とにかく回しながら集団の後方につくことを目指します。
途中で細々した集団がいくつかありましたがどれもすぐに抜いてしまうので休めず。
結局、関山集落辺りで集団後方に近付いた辺りで私はペースダウン。
一緒に回してくれた方ありがとうございました。
ここからはマイペースで走ります。


勾配も徐々にきつくなってくるのでそろそろインナーに・・・というところで2つ目のハプニング。
何故かフロントがインナーに落ちません。
微妙に勾配がきついところだったので焦りました。
何度やっても落ちず・・・チェーンを手で引っ張ってみたりしてもダメ。
リアとかいろいろ変速してみてようやくインナーに・・・うむ~
栃沢の急勾配でなくて良かったです。


栃沢の急勾配は無理せずペースを落として上ります。
その後からペースを上げます。
さてここからが本格的な上り。
前日の試走では全然ダメだった上りです。


勾配は7%とか8%でところにより緩むという感じ。
7~8%では軽量な選手がススッと前に出て行くのですが、
勾配が緩いところでは逆に追いついて前に出るというようなのを延々繰り返します。
とにかく目の前の選手を目標にしながら走るのみです。
何だかこの前のSUGOの様な感じです。


途中軽そうな選手が後ろに付くのがわかりました。
人が前にいようが後ろにいようがペースはさほど変わりませんが緊張感が出て集中出来る分助かりました。
とにかく後ろの選手に抜かれないように走り続けます。


ラスト500mほどで手の届きそうな選手が前に・・・
残り250mからもがくこと30秒400w
目の前の1人を抜いてゴール。
天狗さんの間を走り抜けます。


疲れてタラタラ流して走っていると後ろに付いていた選手が来て声を掛けてくれました。
少し走りながら会話をしてお別れします。
レース後のこういう交流って結構好きです。


休憩場所でキングやK池さん、部長と合流。
レース中からトイレに行きたくて仕方なかったのでトイレに駆け込みます。
スタート前にドリンク飲み過ぎか??
アイスやら餅やらを食べながら雑談して下山。
下山に入る前に平坦を一緒に回した選手を見つけてちょっと会話。
上り速かったな~


下山してからは豚汁食べたり着替えたり。
リザルトは待てども待てども・・・
何故こんなに時間掛かるのか疑問です。
結果的には最悪でした。
クラス17位、総合65位だったかな??


リザルトをチラ見して風呂に入って帰路に・・・


その他詳細は気が向いたら後日。


K池さん、部長、キング兄弟
ありがとうございました。







関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/05/19(日) 22:38:32|
  2. レース・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<いどう・イドウ・移動 | ホーム | レース準備>>

コメント

お疲れ様でした&有難うございました

今日はお疲れ様でした&有難うございました。

なかなかきつい現実を突き付けられた大会になってしまいました。

満足のいく結果になるよう上げて行きましょう!
  1. 2013/05/19(日) 23:09:01 |
  2. URL |
  3. TREK #IpsFpWPo
  4. [ 編集 ]

Re: お疲れ様でした&有難うございました

TREKさんもお疲れ様でした。

長い上りの練習が足りていないのが露呈してしまいました。
6月からは上りの練習をメインで頑張りたいですね!

  1. 2013/05/20(月) 20:00:27 |
  2. URL |
  3. Ciclista1200 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ciclista1200.blog28.fc2.com/tb.php/538-8cc38c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ciclista1200

Author:Ciclista1200
北国の自転車乗りによる主に自転車関係のブログです。

最新記事

最新コメント

カウンター

カテゴリ

自転車 (107)
レース・イベント (36)
機材 (34)
徒然 (37)
自転車トレーニング (695)
実走 (374)
ローラー台 (256)
備忘録 (5)
記録集 (1)
月次レポート (52)
年次レポート (4)
その他 (3)
その他のトレーニング (79)
筋トレ (66)
ラン (3)
スイム (10)
日常 (17)
スタバマグ・コレクション (5)
ワイン (23)
ボルドー (9)
ブルゴーニュ (3)
フランス(その他) (4)
イタリア (4)
スペイン (1)
オーストラリア (1)
日本 (1)
未分類 (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。