北の自転車乗り

北国の自転車乗りのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝練

昨日の夜の計画通り朝練を敢行。
路面は凍ってはいないが融雪剤が撒かれている。
それを見てちょっと気持ちが萎えた・・…


この時期は走り始めが寒い。
とにかくインナーを重ね着したりネックウォーマーを着けたり、グローブの下に薄手の手袋したり、
あとはシューズカバーの上にさらにレインカバーを重ねたり・・・防寒に余念が無い。
カバーの重ね履きは意外と重要。
レインカバーを重ねておかないと雪融け水が浸透してくる。
レインカバーがあればある程度大丈夫。ダメなこともあるが・・・


今日は所々が微妙に濡れている程度だったのでASS SAVERSで十分だった。
文字通りケツだけは守ってくれる。


今日はL2くらいのペースでちんたら走る。
終始腹から脚を動かして行くようなイメージ。
このイメージになるまではそれなりに時間が掛かった。


去年の今頃はまだ脚の動作の意識は膝付近にあった。
アップストロークで脚を持ち上げることもなく、大腿四頭筋で踏むことで進ませる感じ。
だから頻繁に練習している時は常に四頭筋の膝に近い辺りがパンプアップしているような状態だった。


今はダウンストロークは大臀筋から脚を踏み下ろしていく感じ。
アップストロークは腹から脚を持ち上げていく感じ。
別にアップストロークで推進力に繋がるトルクを生み出そうとしているのではなく、
あくまでダウンストロークで生み出す推進力の妨げにならないようにする意識。
両方同時に意識するのはなかなか難しくて、まだ上手く出来ていないが・・・


この意識になってから四頭筋だけが常にパンパン状態が減った。
まぁ今後仲間と練習して強度が上がっていった時はどうなるかわからない。
何せまだこの動きの中で出せる出力がそんなに高くない。


動きの意識が劇的に変わったのはやはりフィッティングを受けてからだろうか。
ある意味、こういう風にやっていくという方向性が決まった瞬間だった。
自分の身体の動作とか機能が改善されていくのって楽しい。
今まで考えもしなかったような部位に意識がいくようになったり、動かせるようになったりする。


といいつつ、最近コアトレサボりがちなのだが・・・






関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/03/06(木) 00:30:13|
  2. 実走
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2週間振りに・・・ | ホーム | 夕方練>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ciclista1200.blog28.fc2.com/tb.php/701-f0d61dff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ciclista1200

Author:Ciclista1200
北国の自転車乗りによる主に自転車関係のブログです。

最新記事

最新コメント

カウンター

カテゴリ

自転車 (107)
レース・イベント (36)
機材 (34)
徒然 (37)
自転車トレーニング (695)
実走 (374)
ローラー台 (256)
備忘録 (5)
記録集 (1)
月次レポート (52)
年次レポート (4)
その他 (3)
その他のトレーニング (79)
筋トレ (66)
ラン (3)
スイム (10)
日常 (17)
スタバマグ・コレクション (5)
ワイン (23)
ボルドー (9)
ブルゴーニュ (3)
フランス(その他) (4)
イタリア (4)
スペイン (1)
オーストラリア (1)
日本 (1)
未分類 (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。