北の自転車乗り

北国の自転車乗りのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

きたかみ夏油高原TT 2015

7月4日(土)、きたかみ夏油高原ヒルクライムの前日に行われるTTに参加してきた。
私自身始めてのTT参戦となる。
そして今シーズン2戦目。


それに先立って、2〜3日前からTTポジションなどを考えてみる。
サドルをADAMOに替えて、ステムを替えて、DHバーを装着。
いろいろとご指摘を受けてサドルをガンッと前に出した。
なるほど、きついと思っていたポジションが楽になった。


で、2日ほどTTポジションで走る練習。
最初はDHバー持ったまま曲がるのが怖かった。
何回かやっているうちに慣れたが・・・
とにかく右コーナーの練習を繰り返した。


そして4日の本番。
少し余裕を持って会場入りし受付を済ませる。
その後お仲間にご挨拶。
少しするとチャリダーの収録グループがやって来た。
早速ロケを開始していた。


準備してキングと共に試走に向かう。
スタート地点からキングはペースを上げて行ってしまったが私はゆっくり。
とにかくコースの雰囲気を見て回る。


1つ目の右コーナーはゆっくり目だがDHバーを持ったまま行ってみた。
上り基調からのコーナーなのでそれほど速度もない。
DHバーを持ったままでも十分余裕。


そこから数100m行って、今度は下りながらの右コーナー。
ここは道路脇が林になっているのと、スピードが乗りやすいのもあって実際以上に狭く見える視覚効果付き。
ビビらずしっかり身体ごと行けば大丈夫と判断。
私の場合、やばいと思ってビビると手先で曲がろうとしてしまうが、身体全体で行くイメージを持つと上手くいく。
試走の時点ではウェットだったがそれほど問題ではないだろう。
そこからはゴールまで下り基調。
しっかりスピードを乗せて行きたい。


2周目、8割強くらいのペースで走る。
前半の上り基調が結構辛い。
コーナーはDHバー持ったまま。
ゴール前で抜いて9分フラットくらいだったので、本番ではもっと良いはず。


ホイールはフルクラムの50mmハイトで行くことにした。


途中、チャリダーががが・・・
何てことがありつつ、いよいよ本番の時を迎える。
スタート地点に行く前にコルノのDさんにシューズカバーをお借りする。
何気に気持ちが引き締まる。
10分以下なのでボトル持たず。
招集地点に行ったら補給用のドリンクが置いてあった。
これはありがたい!!


私の番が来て、スタート台に上がる。
初めてのことにちょっとドキドキ&ニヤニヤ。
前走者の20秒後にスタート。
とりあえず前の選手を捕まえるつもりで走る。


試走した通り、前半がきつい。
前の選手も思ったほどつまらない。
そして緊張しているのか動きが固い。


1つ目の右コーナー前に前走の選手をパスする。
1つ目を曲がってスピードに乗せて行くぞ!って所で向かい風。
ここで一気に辛くなる。
耐えて下り右コーナー。
予定通りDHバーのまま突っ込む。
ただスピードが60kphに乗らない。
ゴールまではあと少し。
苦しいながらも回そうとするが回らない。
そのまま虫の息でゴール。
サイコンで見たところでは8’40台か。


そのままスタート地点まで流しながら走る。
スタート地点ではこの後チームTTに出走する面々が待機中。
コルノメンバーもそこに・・・
Dさんに借りたシューズカバーをお返しして、コルノの皆さんと暫し談話。


それから車に戻ってTT仕様から通常仕様へ復元。
少し走りながら調整し、車に積み込んで表彰式が行われる会場へ移動。


表彰式ではコルノのくまおさんが2位。
青森方面隊からもN岡さんがクラス優勝という素晴らしいリザルト。
私の方はというと・・・6秒差で4位。
いずれにしろ8'30切りのタイムがバンバン出ている中で何とも情けないタイム。
2日間のうち結果を出すならTTの今日だと思っていたので落ち込んだ。
そしてTTポジション&サドルが合わないのダブルパンチで、キン◯マの横の薄皮が1cm四方くらい持って行かれて風呂が滲みた。


夜は皆で集まっての飲み会。
私はそこに合流する前に、クラフトビールが置いてある店で一人反省会。
どう走るのが良かったのだろうか??
力不足感は否めないが、もう少し上手く走れた気がする。
考えても仕方ないのかもしれないが、レース後の“たられば”が尽きない。


その後、皆との飲み会に合流。
いろいろと楽しい会話を交わす。
キングの「直流と交流」の話で何となく思い当たる節が。
明日のヒルクライムではその辺を気を付けようと思う。


いろいろ話、いろいろ飲み、いろいろ食べた。
ホテルに帰って全部吐いたけど・・・






関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/07/05(日) 23:53:46|
  2. レース・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<きたかみ夏油高原HC 2015 | ホーム | 底を抜けたか・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ciclista1200.blog28.fc2.com/tb.php/891-4b8b6cb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ciclista1200

Author:Ciclista1200
北国の自転車乗りによる主に自転車関係のブログです。

最新記事

最新コメント

カウンター

カテゴリ

自転車 (107)
レース・イベント (36)
機材 (34)
徒然 (37)
自転車トレーニング (695)
実走 (374)
ローラー台 (256)
備忘録 (5)
記録集 (1)
月次レポート (52)
年次レポート (4)
その他 (3)
その他のトレーニング (79)
筋トレ (66)
ラン (3)
スイム (10)
日常 (17)
スタバマグ・コレクション (5)
ワイン (23)
ボルドー (9)
ブルゴーニュ (3)
フランス(その他) (4)
イタリア (4)
スペイン (1)
オーストラリア (1)
日本 (1)
未分類 (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。