北の自転車乗り

北国の自転車乗りのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シャトー・モーカン

つい最近飲んだワイン。


シャトー・モーカン


シャトー・モーカンの2003年。


開けてすぐに飲んでみても良い香りと味が楽しめた。


しばらく待って再び飲んでみると、
開けた時よりもさらに香り豊かで味わいがまろやか。


久しぶりにめちゃ旨いワインを飲んだ感じだ。









2003年の夏、フランスは猛暑に襲われた。


この年100周年を迎えたツール・ド・フランスはランス・アームストロングにとって、
史上2人目となる大会5連覇がかかっていた。


2003年のツールでのアームストロングは暑さもあって調子が悪く、
得意とするタイムトライアルでもライバルにタイムをつめられた。


中盤の14ステージが終了した時点で、
総合2位のウルリッヒ、3位のヴィノクロフがともに20秒差以内にいるという非常事態。


ライバル達はここぞとばかりに山岳で波状攻撃をしかけ、
アームストロングを苦しめた。


全盛期のアームストロングがこれほどまでに波状攻撃をかけられたのは、
後にも先にもこのツールだけだったかもしれない。


結果的に調子を取り戻したアームストロングが見事5連覇を達成したのだが、
2位のウルリッヒは約1分差と7連覇したツールの中で最もタイム差の少ない大会となった。


ちなみに強豪ベロキが溶け出したアスファルトにタイヤを取られ大落車したのもこの年だった。


結局ベロキはこの時の大怪我によってトップクラスの選手として戻ってくることは2度となかった。


気温や道路のコンディションなど様々な面で選手を苦しめた2003年のフランス、
この年のブドウの出来は決して悪くはなかったようだ・・・


アームストロングが苦しんだ気候の中で育ったブドウから出来たワインを飲み、
2003年のツール・ド・フランスの映像を観て想いをはせる。


何とも言い難い至福の瞬間だ!!










フランス 赤ワインシャトー モーカン [2003]

フランス 赤ワインシャトー モーカン [2003]
価格:2,800円(税込、送料別)




もう一度買って飲みたいワインだ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/06/23(木) 19:11:20|
  2. ボルドー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<HC岩木 | ホーム | クリート交換>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ciclista1200.blog28.fc2.com/tb.php/94-d362b5f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Ciclista1200

Author:Ciclista1200
北国の自転車乗りによる主に自転車関係のブログです。

最新記事

最新コメント

カウンター

カテゴリ

自転車 (107)
レース・イベント (36)
機材 (34)
徒然 (37)
自転車トレーニング (695)
実走 (374)
ローラー台 (256)
備忘録 (5)
記録集 (1)
月次レポート (52)
年次レポート (4)
その他 (3)
その他のトレーニング (79)
筋トレ (66)
ラン (3)
スイム (10)
日常 (17)
スタバマグ・コレクション (5)
ワイン (23)
ボルドー (9)
ブルゴーニュ (3)
フランス(その他) (4)
イタリア (4)
スペイン (1)
オーストラリア (1)
日本 (1)
未分類 (1)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。